連載
» 2010年06月14日 08時00分 UPDATE

映画でポン!:男たちの愛憎劇『沈まぬ太陽』と、突撃取材『キャピタリズム マネーは踊る』どっちが社会派? (1/3)

誠読者にオススメしたい映画を2つ取り上げ、あれやこれやと対決させる連載『映画でポン!』。第5回は『沈まぬ太陽』VS.『キャピタリズム マネーは踊る』。社会派タイトルはどちらに軍配が上がるのか?

[櫻井輪子,Business Media 誠]
ah_wakosasa.jpg

わこちん(左) オタクのくせに、今度はムーアにオバマ政権に切り込んでもらいたい、とかいってる。結構突っ込むタイプ。

佐々爺(右) 渡辺謙のように生きたい、といいつつ、今日も飲んだくれているオヤジ。意外とボケ。


佐々爺(以下佐々) じ〜ん(魂が、震える)……。

わこちん(以下わこ) おい、お〜い、どした? 爺、いよいよボケたのか?

映画でポン!第5回

佐々 うるさいよ! わしはいま、『沈まぬ太陽』を観て猛烈に感動しておるの! くだらないこと、いわないでくれる?

わこ ああ、渡辺謙にやられちゃってるのね。ってことで、今回は『沈まぬ太陽』VS.『キャピタリズム マネーは踊る』の社会派対決ですよ。なんか5回目にしてようやくBusiness Media 誠に馴染んだお題って感じですよ、素晴らしいね。

佐々 作品は社会派だけど、わしら全っ然、社会派じゃないだろ。むしろ社会の落ちこぼれだよ。お題だけでごまかそうとしてもボロが出るんじゃないのか?

わこ またそういうことをいう〜。いいじゃない、底辺からの視点で語ってやろうじゃない、あんたも私も、社会的にはハナクソみたいなもんなんだからさ。ハナクソの声を聞けってんだ、ちくしょー!

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集