ニュース
» 2010年06月08日 13時21分 UPDATE

新型「iPhone 4」発表、フロントカメラに高解像度ディスプレイ (1/2)

アップルは米国時間の6月7日、「World Wide Developers Conference(WWDC、世界開発者会議)」において、「iPhone 4」を発表した。フロントカメラ搭載、Retinaディスプレイ、HDビデオ撮影機能搭載で6月24日発売。

[木熊太郎,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 アップルは、米国時間の6月7日、「World Wide Developers Conference(WWDC、世界開発者会議)」において、新型のiPhone「iPhone 4」を発表した。フロントカメラ搭載、Retinaディスプレイ、A4プロセッサ搭載で、6月15日予約開始、24日発売。

エキサイトイズム

 ディスプレイの解像度が飛躍的に向上し、960×640ピクセルとなった。従来と同じ3.5インチの大きさの中に4倍密度のドットピッチとなり、326dpi。これを「Retinaディスプレイ」と呼び「最も解像度の高い携帯電話のスクリーン」としている。iPad同様のIPS液晶。

 デザインは新しくなり、前面と背面はガラス、側面はステンレス製。厚さ9.3ミリで、iPhone 3GSの12.3ミリよりも薄くなった。フロントにカメラを内蔵。また、ジャイロスコープも搭載。

エキサイトイズム

 撮影機能も大幅に向上した。ムービー撮影では、30fps、720pで撮影可能でHD対応した(360p、520pにも対応)。iPhone用iMovieアプリ「iMovie for iPhone」も発売される(米国内で4.99ドル)。写真撮影用には、LEDフラッシュのついた5Mピクセルカメラを使用できる(VGA画質)。ムービーも写真もジオタグに対応している。

エキサイトイズム スティーブ・ジョブズ氏による基調講演
       1|2 次のページへ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -