ニュース
» 2010年06月07日 14時43分 UPDATE

表参道ヒルズに「PASS THE BATON」2号店

「Recycle」「Remake」「Rethink」のテーマを持つ、リサイクルショップ「PASS THE BATON」。2号店が東京・表参道の表参道ヒルズにオープンした。

[松浦明,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 「Recycle」「Remake」「Rethink」のテーマのもと、2009年9月に誕生した新しいコンセプトのリサイクルショップ「PASS THE BATON」。第2号店が、東京・表参道の表参道ヒルズにオープンした。

エキサイトイズム

 2号店では、3つのテーマに加えて「Relight」(新たな価値観で、もう1度光りをあて、価値を見出す)という新しい視点を加えてセレクトした商品が提案されている。

 中でも注目は、「A BATHING APE(R)」プロデューサーで、アーティストとしても活動するNIGO(R)氏プロデュースの「NIGOLDEN STORE」。ここでは彼自身の膨大なプライベートコレクションから選りすぐりの逸品が出品される。まさにNIGO(R)’S ROOMのようなコーナーが店内の一角に展開している。

エキサイトイズム
エキサイトイズム オープニングレセプションでDJとして登場した、ユナイテッドアローズの栗野宏文氏。頭上には、瀬戸焼きのデッドストックカップ約600個で作ったというシャンデリア!

 店舗デザインは丸の内店と同様、ワンダーウォールの片山正通氏によるもの。「丸の内店と違って居抜きでのリデザインだったことが難関といえば難関でしたが、せっかくのスペースを思い切り楽しんでしまおうと思い、あえてコーナーごとに個性を前面に出すかたちで、それぞれを編集しています。ボールを投げると、遠山さんがいい感じに投げ返してくれる。好きなように、楽しみながらデザインさせてもらいました」(片山氏)

エキサイトイズム

 「遊び好きな大人たちのアミューズメントパーク」という表現がぴたりとハマりそうな、とにかくパワフルな空間。表参道界隈を訪れたら、必ず訪れてみたいマストアドレスだ。

PASS THE BATON

お問い合わせ:03-6447-0707

東京都渋谷区神宮前4−12−10 表参道ヒルズ西館B2F

Open.11:00〜21:00(月〜土) 11:00〜20:00(日・祝)


Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集