ニュース
» 2010年06月01日 08時00分 UPDATE

フォルクスワーゲン、ジウジアーロ社を買収

フォルクスワーゲングループは5月25日、イタルデザイン・ジウジアーロの買収を発表。90.1%の株式を取得するという。

[東ミチヨ,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 デザイン史に数々の伝説を築いてきたイタリアの工業デザイナー、ジョルジェット・ジウジアーロ。フォルクスワーゲングループは5月25日、イタルデザイン・ジウジアーロの買収を発表。90.1%の株式を取得するという。これによりフォルクスワーゲングループは、「戦略的提携による新しい時代を目指す」(VWG マルティン・ヴィンターコルン会長)ことになる。

 「Golf Iのクリエイターとして、ジョルジェット・ジウジアーロは、1970年代にフォルクスワーゲンデザインの新しい基礎を築きました。イタルデザインは、イタリアの自動車デザインのみならず、世界の自動車デザインにおけるフラッグシップを担ってきたのです。イタルデザインの才覚によって、フォルクスワーゲングループは今後もモデルイニシアチブを継続し、利益を得ることでしょう」とVWG会長、マルティン・ヴィンターコルン博士は未来への展望を語った。

イタルデザイン

 今回の買収によって、フォルクスワーゲングループは、ブランド商標権と特許の使用権も獲得。残りの株式シェアは、ランボルギーニHolding S.p.A.によって取得されているという。

イタルデザイン

 ジウジアーロはGolf Iで有名になっただけではなく、初代パサート、シロッコ、アウディ80なども手がけている。また、ほかにアルファロメオ、フィアットなどでも数々の名車を手がけている。現在はフォルクスワーゲンとイタルデザインによる「Up!」ファミリーのプロジェクトも進行中であるという。

 なおイタルデザインは、1968年にトリノにジョルジェット・ジウジアーロとアルド・マントバーニによって設立された。2人の創設者は現代のイタリアの自動車デザインのパイオニアとして評価されてきた。今回の買収にあたっては、ジョルジェット・ジウジアーロは会社の未来を考えた末に決意したという。

イタルデザイン

「“どんな小さな水滴も、大洋に流れれば海になる”。ここ数日、私はノルウェー人の小説家ヨースタイン・ゴルデル『ソフィーの世界』のこのフレーズに出くわし考えていました。私たちは小さな水滴です。 フォルクスワーゲングループに加わることは、自分達と私たちの力を再評価することを意味します。会社のために未来を拓くことでもあるのです」(ジョルジェット・ジウジアーロ)

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集