連載
» 2010年05月31日 08時00分 UPDATE

岡崎宏司のクルマ DE トリップ:フランクフルトのポルシェたち

いかにもデキそうなビジネスマンが、タイは着けたまま、スーツの上着だけ脱いで、ダーク系911のステアリングを握る……。相当、カッコいいです。

[岡崎宏司,LUXURY TV]
LUXURY TV

著者紹介:岡崎 宏司(オカザキ コウジ)

okazaki.jpg

1940年東京生まれ。日本大学芸術学部放送学科卒業。文化的側面からクルマを斬る自動車評論家。輸入車がレアだった45年以上前に、「旅行に行くから」と言って借りた、父のノーマルのベンツでラリーに出場し、優勝したという、やんちゃな過去も。

※この記事は、LUXURY TVより転載しています。


 フランクフルトはドイツ経済の中心地です。と同時に、EU経済の中心地でもあります。とくに金融やIT関係で、フランクフルトに本拠を構える企業は少なくありません。

 市の中心エリアに林立するモダンな超高層ビル群も、それを雄弁に物語っています。そんなフランクフルトは、世界でももっとも多くポルシェ 911を見かける街です。

okazaki 黒と紺の911が並んで駐まっています。フランクフルトの高級ショッピング街では、そう珍しくもない光景です
okazaki 上の2台を後から撮ったものです。911の後ろ姿って、本当に魅力的です!

 有名なショッピングエリアはもちろんですが、通勤時のビジネスエリアでも多くの911を見かけます。

 いかにもデキそうなビジネスマンが、タイは着けたまま、スーツの上着だけ脱いで、ダーク系911のステアリングを握る……。

 相当、カッコいいです。

okazaki ガラス張りのモダンなビルと、黒の911の相性もいいですね
okazaki ボンネットに冬枯れの木が美しく映り込んでいます
okazaki ティファニーの店の前に黒のカブリオレ……完璧です
okazaki 明るいボディカラーの911は少数派です
okazaki カイエンのスナップも1枚入れておきます。黒ピカのカイエンの存在感は圧倒的です

 ポルシェ 911が、単に高性能なスポーツカーであるだけでなく、ビジネスマンのステータスを示すツールにもなる……。そんな多才なクルマであることが、フランクフルトではハッキリ分かります。

 リーマンショック前は、ビジネスエリアに通じる道路で、そんな911をそれこそ頻繁(ひんぱん)に見かけました。リーマンショック後はさすがに減りましたが……。でも、依然として、有名なショッピングエリアでは、多くの911を見かけます。

(文&撮影:岡崎宏司)

関連キーワード

自動車 | ドイツ | ポルシェ | スポーツカー


Copyright (c) 2014 PLOTS Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集