調査リポート
» 2010年05月28日 12時21分 UPDATE

職場で、昼食後に歯磨きできない事情

[Business Media 誠]

 朝晩の歯磨きについてはよく耳にするが、職場で昼食後に歯磨きをしている人はどのくらいいるのだろうか。職場で昼食を「食べることがある」という人(70.7%)に、職場で昼食を食べた後に歯磨きをしますかと聞いたところ、28.1%が「する」と答えていることが、アイシェアの調査で分かった。男女別で見てみると、男性(17.1%)よりも女性(46.9%)の方が29.8ポイント上回った。

yd_teeth.jpg (出典:アイシェア)

 職場で昼食後に歯磨きを「する」という人に、その理由を聞いたところ「虫歯予防として」「口臭予防のため」「歯磨きしないと気持ちが悪い」といった声が多かった。逆に「しない」という人からは「時間がないから」「面倒だから」のほか、「歯ブラシを持ちこんでいないから」「磨く場所がないから」「トイレで磨くのが嫌なので」などの意見が目だった。

自宅で昼食後に歯磨きをしている人

 自宅で昼食後に歯磨きをしている人はどのくらいいるのだろうか。「する」と答えた人は26.1%。また自宅では昼食後に歯磨きを「しない」人でも、12.8%が職場では「する」と回答。しかし自宅で昼食後に歯磨きを「する」人の30.5%が職場では「しない」としており、状況に合わせて対応している人も少なくないようだ。

yd_home.jpg (出典:アイシェア)

 自宅用の歯磨き剤は、1位が「歯周病予防成分の配合」、2位「虫歯予防成分の配合」と口腔衛生関連が上位だったが、職場では「清涼感」「口臭予防成分の配合」が上位と異なっている。「同じ歯磨きでも、職場ではサッパリ感やエチケット面が重要視されていることがうかがえる結果となった」(アイシェア)

 インターネットによる調査で、20〜40代の男女498人が回答した。調査期間は5月10日から5月13日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -