ニュース
» 2010年05月26日 15時26分 UPDATE

シャワーで洗えるメリノウールシャツとシューズ――コナカ

コナカは、シャワーで洗えるビジネスアイテム「シャワークリーン」シリーズで、メリノウールシャツと男性用シューズを5月27日に発売する。

[岡田大助,Business Media 誠]

 コナカは、シャワーで洗える男性用ウールワイシャツ「シャワークリーン メリノウールシャツ」と男性用シューズ「シャワークリーン レースアップ」を5月27日に発売する。これによりスーツ、シャツ、ネクタイと合わせ「シャワークリーン」シリーズでフルラインアップが整った。

do_konaka100526_01.jpgkonaka シャワークリーン メリノウールシャツ(左)とシャワークリーン レースアップ(右)

 メリノウールシャツは、Donato Vinci(ドナートヴィンチ)ブランドから、ホワイトシャツシリーズ4種、ニューカラー5種を用意する。素材はウール80%、ポリエステル20%で、価格は6195円。

シャワークリーン メリノウールシャツ
種別 カラー
ホワイトシャツシリーズ(4種) ツイル、バーズアイ、ダイヤドビー、ヘリンボーン
ニューカラー(5種) メランジサックスコードストライプ、シェルピンクコードストライプ、ベージュストライプ、ベージュグラフチェック、メランジイエローコードストライプ

 シャワークリーン方法は、襟やカフスの表裏をお湯に浸してから(汚れがひどい場合は浴用せっけんを付ける)、ハンガーに掛けて温水シャワーを1〜2分程度かける。乾燥までおよそ6時間。形態安定性がよく、洗濯後にアイロンをかける必要がないという。

 レースアップは、天然皮革「アクアレザー」を使用。デザインは、プレーントゥとスワールモカの2種類で、どちらもカラーはブラックとなる。サイズは24.5〜27センチで、価格は1万4490円。水に濡れても色落ちや品質変化を起こしにくいため、靴の内側まで洗えるのが特徴だ。

 シャワークリーン方法は、まず、靴ひもと中敷きを外し、表面全体に勢いよくシャワーをかける。中敷きも表面のホコリを洗い流し、靴ひもは軽くもみ洗いする。乾いた布でしっかりと水気をふき取り、必ず斜めに立てかけて、室内の日陰で6時間程度乾燥させる。

 コナカによると、シャワークリーンシリーズの代表となる「シャワークリーンスーツ」は、発売以来23万着を販売したという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集