調査リポート
» 2010年05月24日 16時50分 UPDATE

新社会人に聞く、結婚・出世はいつごろに? (1/2)

4月から働き始めた新社会人は、会社にどのような不満を感じているのだろうか。マクロミルの調査によると「給与が少ない」と答えた人が最も多く、次いで「残業が多い」「昇給が期待できない」「有給休暇が取得しづらい」と続いた。

[Business Media 誠]

 いま働いている会社は、就職活動時に第何希望でしたか? 4月から働き始めた新社会人に聞いたところ「第一希望」(41.9%)と答えた人は4割を超えていることが、マクロミルの調査で分かった。ただ昨年の調査と比べると、今年は「第一希望」に入社した人が7ポイント減少。その一方「第四希望」に入社した人が9ポイント増加しており、「不況下での就職活動の影響がうかがえた」(マクロミル)としている。

yd_sinjin1.jpg (出典:マクロミル)

 就職先を選んだ理由を聞いたところ「仕事内容」(64.5%)と答えた人が最も多かった。このほか「業種」(43.2%)、「社風・雰囲気」(42.6%)、「勤務地・立地」(30.0%)、「待遇(手当や福利厚生)」(29.1%)と続いた。

 また就職先に「満足している」と答えた人は74.2%。一方「不満である」は9.5%。2008年、2009年に行った調査と比べると「満足している」と答えた人が年々増加していることが分かった。

就職先の満足しているポイント

 現在働いている会社に満足しているポイントは何だろうか。就職先に「満足している」と答えた人に聞いたところ「職場の人間関係が良い」(61.9%)と答えた人が最も多かった。以下「職場の雰囲気が自分に合う」(54.3%)、「勤務先の立地が良い」(38.6%)、「福利厚生が良い」(32.1%)、「研修内容が充実している」(29.0%)と続いた。男女別で見てみると、男性は「福利厚生が良い」「昇給が期待できる」と答えた人が多く、一方の女性は「職場の人間関係が良い」「職場の雰囲気が自分に合う」「勤務先の立地が良い」と回答した人が目立った。

 就職先に「不満である」と答えた人に、その理由を聞いたところ「給与が少ない」(49.0%)と答えた人がトップ。このほか「残業が多い」「昇給が期待できない」(いずれも38.8%)、「有給休暇が取得しづらい」(36.7%)、「職場の人間関係が難しい」(34.7%)という結果に。

yd_sinjin2.jpg (出典:マクロミル)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

news023.jpg
新連載・加谷珪一の“いま”が分かるビジネス塾:
news017.jpg
任天堂Wii 開発回顧録 〜岩田社長と歩んだ8年間〜:
news012.jpg
水曜インタビュー劇場(空港のクルマ公演):
Loading

注目のテーマ