調査リポート
» 2010年05月21日 14時00分 UPDATE

景気回復は感じないが……夏のボーナスは“支給される”人が増加 (1/2)

夏のボーナスが支給されるという人はどのくらいいるのだろうか。20歳以上のビジネスパーソンに聞いたところ「支給される予定」と答えた人は7割近くいることが、楽天リサーチの調査で分かった。

[Business Media 誠]

 あなたは夏のボーナスが支給されると思いますか? 20歳以上のビジネスパーソンに聞いたところ「支給される予定」と答えた人は67.6%と、「支給される予定はない」(19.5%)を大きく上回っていることが、楽天リサーチの調査で分かった。昨年同時期に行った調査と比べると、「支給される予定」が4.8%増、一方「支給される予定はない」が3.9ポイント減少。今年の夏のボーナスの支給は、昨年に比べ回復傾向にあるようだ。

 また支給額について聞いたところ「昨年と変わらない」(25.9%)と答えた人が最も多かった。以下「5万円以上10万円未満の範囲で減りそう」(7.7%)、「3万円以上5万円未満の範囲で減りそう」(6.9%)、「1万円以上3万円未満の範囲で減りそう」(6.7%)と続いた。「減りそう」と答えた人の合計は32.8%、「増えそう」は16.9%だった。昨年の調査と比べると、「減りそう」は12.6ポイント減少した一方、「増えそう」は9.4ポイントの増加。「今年の夏のボーナスは昨年に引き続き減少傾向にあるが、減少幅は改善傾向にあり、増加層も増えていることが分かった」(楽天リサーチ)

yd_bonus1.jpg 昨年の夏のボーナスと比較した今年の夏のボーナスについて(出典:楽天リサーチ)

 景況感について聞いたところ「変わらない」(44.6%)とした人が最も多かった。しかし「後退傾向」(37.1%)と答えた人が「回復傾向」(18.4%)を大きく上回るなど、「景気の後退感を肌身で感じている人は少なくないようだ」(楽天リサーチ)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集