ニュース
» 2010年05月18日 11時00分 UPDATE

心拍計を搭載したランニングウオッチ「PULSE」――PUMA TIME

プーマは、有酸素運動に欠かせない心拍数測定機能を搭載したランニングウオッチ「PULSE」を発売した。価格は1万1550円。

[岡田大助,Business Media 誠]
do_puma100518_1.jpg

 DKSHジャパンは、独プーマのライセンス事業である「PUMA TIME」からランニングウオッチ「PULSE」を5月に発売する。カラーは5色で、価格は1万1550円。

 PULSEは、付属の心拍計ベルトを胸に装着することで、運動時の心拍数を腕時計に表示できる。このほかの機能として、カウントダウンタイマー、100時間未満クロノグラフ、50メートル防水などを持つ。

 ケースは、ポリカーボネートと特殊樹脂製。ケースサイズは直径43ミリで、重さは41グラム。カラーバリエーションは、ブラック、ブラック×レッド、レッド、ブラック×ブルーの5種。

 DKSHジャパンでは、「トレーニングファッションにも気をつかう方が増えているなか、黒などのダークカラー一辺倒になりがちなアクセサリーも、ウェアなどに合わせて選べるようカラーバリエーションを揃えた」としている。

関連キーワード

脈拍 | ジョギング | ファッション | 腕時計


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -