ニュース
» 2010年04月28日 16時34分 UPDATE

ピックアップトラック「トライトン」がお色直し――三菱

国内自動車メーカーから唯一新車で購入できる三菱自動車のピックアップトラック「トライトン」が、内外装の一部変更とエンジン出力の向上を行った。

[岡田大助,Business Media 誠]

 三菱自動車は、内装/外観の変更とエンジン出力を向上したピックアップトラック「トライトン」を発売した。価格は298万円。

do_tri100428_1.jpg トライトン

 外観では、新デザインのフロントバンパーとグリル、16インチアルミホイール、サイドステップを採用。ボディーカラーは、新色のクォーツブラウンメタリックを加え、ブラックマイカ、クールシルバーメタリックの3色(従来のディープブルーマイカは廃止)。三菱自動車によると「より力強く、かつスタイリッシュな外観」という。

 内装では、フロントシートを変更しホールド性が向上。メーターなどの盤面色や、ステアリングホイール、シフトレバーなどのステッチ色をブラックに変更し、「インテリア全体を落ち着いたイメージに仕上げた」という。

 エンジン出力とトルクの向上を図ったほか、新たにオートクルーズコントロール機能を追加した。走行中でも2WDと4WDを簡単に切り替えられるイージーセレクト4WDは従来どおり。

 トライトンの生産拠点はタイ。2006年9月の販売開始からスポット輸入を繰り返し、約1200台を販売した。また、ピックアップトラックとしては、国内自動車メーカーで唯一新車購入できる。

関連キーワード

三菱自動車 | デザイン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集