調査リポート
» 2010年04月21日 12時29分 UPDATE

せっかく作った手料理なのに……夫の“カチン”ときた言葉は?

自分の作った料理に対し、夫のひとことにカチンときたことはありますか? 既婚女性に聞いたところ、約5割の人は「カチンときたことがある」と答えた。マクロミル調べ。

[Business Media 誠]

 自分が作った料理に対し、夫のひとことにカチンときたことがある人はどのくらいいるのだろうか。既婚女性に聞いたところ、48.5%の人が「カチンときたことがある」と回答していることが、マクロミルの調査で分かった。

 夫のカチンときた言葉を聞いたところ「おかずこれだけ?」(32.7%)と答えた人が最も多く、次いで「(食べたあと)無言」(29.0%)、「もうちょっと塩入れた方がいい」(19.2%)、「おいしくない」(16.3%)、「まずい」(11.0%)と続いた。

yd_food.jpg (出典:マクロミル)

 忙しくても夫に手料理を食べさせたいという人は59.5%。また、忙しくても手抜き料理をしないと答えた人は43.4%だった。夫の手料理に対し「まずくてもうれしい」という人は59.7%いたが、その一方「夫の手料理が自分より上手だと悔しい」と思う人は30.0%いた。「若年層ほど『夫の手料理はまずくてもうれしい』『夫の手料理が自分より上手だと悔しい』と思う割合が高く、複雑な女心がうかがえた」(マクロミル)

よく作る夕食のメニュー

 よく作る夕食のメニューは何だろうか。最も多かったのは「炒めもの」(76.4%)、以下「煮物」(70.9%)、「カレー」(70.5%)、「肉じゃが」(62.0%)、「豚の生姜焼き」(59.2%)と続いた。

yd_food2.jpg (出典:マクロミル)

 ちなみに夫が料理の支度や片付けを手伝ったり、夫の手料理が上手だという妻は「夫婦円満」だと感じている人が多いようだ。

 インターネットによる調査で、20歳以上の既婚女性516人が回答した。調査期間は4月2日から4月4日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集