トップ10
» 2010年04月16日 12時00分 UPDATE

誠 Weekly Access Top10(2010年4月3日〜4月9日):銀のエンゼルの価値は1枚200円くらい

筆者が若かりしころ、せっせと集めていた金・銀のエンゼル。おもちゃのカンヅメを手に入れるため、毎日チョコボールを買っていたのだが、今ではネットオークションを使えば、簡単に手に入るようだ。

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 先週最も読まれた記事は「資産を1億円にした、あるOLの話」。2位は「閲覧注意! 『おもちゃのカンヅメ』の中身を公開する人々」、3位は「ここでは働きたくないなあ……と大学生が思う業界」だった。

銀のエンゼルの価値は1枚200円くらい

 筆者は大学生のころ、おもちゃのカンヅメを手に入れるため、チョコボールをせっせと買っていたので、2位の記事「閲覧注意! 『おもちゃのカンヅメ』の中身を公開する人々」は興味深く読んだ。1年ほどの間、毎日スーパーで買い物をするついでに1個買っていたのだが、結局、銀のエンゼルは3つしか集まらず、おもちゃのカンヅメに縁はなかったという記憶がある。

 記事によると、テレビ朝日の人気番組「シルシルミシル」で検証したところ、当たりの確率は「1000個買って、金のエンゼルは2個」「1000個買って、銀のエンゼルは37個」。つまり、チョコボールを100個買ったら、おもちゃのカンヅメ1個が当たる計算とのこと。300個以上買って銀のエンゼル3つの筆者は運が悪かったようだ。

 チョコボールは1個74円なので、「74円×100個=7400円」つぎ込めば、期待値的にはおもちゃのカンヅメが1個手に入ることになる。もう筆者は大人なので、それくらいなら出せないこともないが、まとめて100個買えるような店はなかなかないし、ある意味逆におまけになっているチョコボールを100個分食べ切るのもちょっと大変だ。

 そこで、手軽にゲットできないものかと調べていて、筆者が行き着いたのがネットオークション。チョコボールを食べる目的だけで買った人が、うっかり当ててしまい出品していることもあるのでは、と思って調べてみると……やたらと見つかった。

 Yahoo!オークションで「銀のエンゼル」で検索すると「金のエンゼル1枚と銀のエンゼル13枚」が4000円で落札されているのを発見。検索結果一覧をパッと見た印象だと、銀のエンゼルは1枚200円程度、金のエンゼルは1枚2000円程度で取引されているようだ。チョコボールを買い占めるより、はるかに安い金額で集められるようだ。

 とはいえ、金・銀のエンゼルが当たった時の喜びや、集める過程も楽しみの1つ。それを飛び越えて手に入れてしまうのも、ちょっと残念なような気もする。便利過ぎる社会の弊害も感じつつ、一度くらいはおもちゃのカンヅメの現物を見てみたいので、入札しようかと悩んでしまう筆者であった。

関連キーワード

おもちゃ | チョコレート


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ