調査リポート
» 2010年04月14日 12時02分 UPDATE

“おひとりさま”の実態、男女で利用する店に違い

「1人カラオケ」や「1人遊園地」など、1人で行う娯楽が話題になることがあるが、「1人外食」はほとんどの人に経験があるようだ。インターワイヤード調べ。

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 “個の時代”とも言われる現代。「1人カラオケ」や「1人遊園地」など、1人で行う娯楽が話題になることがあるが、1人での外食についてはどのように考えている人が多いのだろうか。

 インターワイヤードの調査によると、「普段、1人で外食をしていますか?」と尋ねたところ、「している(毎日のようにしている+よくしている+たまにしている)」は49.7%。「している」の比率は、全体的に女性より男性の方が高く、また年代が下になるほど高くなっているようだ。一方、「1人で外食をしたことがない」という人も11.1%いた。

ah_hitogai.jpg 普段、1人で外食をしていますか? (出典:インターワイヤード)

 1人で外食をする人に「『1人外食』の際によく利用する店は?」と聞くと、トップは「ファストフード」で59.6%。以下、「カフェ・コーヒーショップ」(47.1%)、「牛丼店・カレー店」(41.9%)、「ラーメン屋」(41.3%)、「うどん・そば店」(40.3%)、「定食屋」(35.9%)、「ファミリーレストラン」(30.4%)が続いた。

 男女別に見ると、男性のトップ3は「牛丼店・カレー店」(59.0%)、「ラーメン屋」(55.1%)、「うどん・そば店」(51.8%)だったが、女性のトップ3は「カフェ・コーヒーショップ」(75.5%)、「ファストフード」(73.2%)、「パン屋のイートインなど」(39.5%)と傾向が異なっていた。

ah_riyomise.jpg (1人で外食をする人に)『1人外食』の際によく利用する店は?(出典:インターワイヤード)

 なぜ、1人で外食するのだろうか。1人で外食をする人に「『1人外食』の魅力は何ですか?」と尋ねると、トップは「気楽である」で62.0%。以下、「思いついた時に行ける」(46.7%)、「落ち着ける」(37.4%)、「食べたいものだけを食べられる」(37.1%)、「ゆったりできる」(35.8%)、「手短に食事を済ませられる」(34.1%)が続いた。

 インターワイヤードでは「『人に合わせずに自由にできる気楽さ』を、ひとり外食の魅力と考えている人が多いことがうかがえる」とコメントしている。

 インターネットによる調査で、対象は男女9409人(男性4778人、女性4631人)。調査期間は2009年9月16日から10月1日。

ah_miryo.jpg (1人で外食をする人に)『1人外食』の魅力は何ですか? (出典:インターワイヤード)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ