ニュース
» 2010年04月14日 11時16分 UPDATE

ホンダ、配達業務向け電動二輪車「EV-neo」の試作車を公開

[栗田昌宜,Business Media 誠]

 本田技研工業は4月13日、2010年12月からリース販売する配達業務向け電動二輪車「EV-neo(イーブイ・ネオ)」の試作車を公開した。

 イーブイ・ネオは、配達業務などで広く活用されることを目指して開発されたスクータータイプの電動二輪車。低回転域からトルクが出るモーターの特性を生かし、荷物積載時でも力強い発進性能を実現するなど、現在市販されているガソリンエンジンの第1種原動機付き自転車並みの実用性を備えているという。

 モーターにはメンテナンスフリーなブラシレスモーターを、バッテリーには長寿命で急速充放電が可能な東芝製リチウムイオン電池「SCiB」をそれぞれ採用する。200ボルトの急速充電器使用時には20分で約80%充電ができるほか、100ボルトの普通充電器使用時には約4時間で100%充電が行える。航続走行距離は30キロ(時速30キロの定地走行時)。

ah_honda.jpg 配達業務向け電動二輪車「EV-neo(イーブイ・ネオ)」の試作車(左)と活用イメージ(右)

関連キーワード

電動バイク | 本田技研工業


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -