調査リポート
» 2010年02月25日 12時53分 UPDATE

芸能人が表紙の雑誌、迷って買ってはみたものの

お気に入りの芸能人などが表紙になっているため「買おうかな」と迷ったことがある人はどのくらいいるのだろうか。「迷ったことがある」という人は27.6%で、男性よりも女性の方が多かった。アイシェア調べ。

[Business Media 誠]

 普段は買わない雑誌でも、お気に入りの芸能人などが表紙になっているため「買おうかな」と迷った人はどのくらいいるのだろうか。「迷ったことがある」と答えた人は27.6%であることが、アイシェアの調査で分かった。男女別で見てみると、女性は36.0%と、男性の20.5%を15.5ポイント上回った。

 買うか迷ったことがある人に、好きな芸能人が表紙になっている雑誌を買うかどうか迷う、最大のポイントを聞いたところ「記事の内容」(65.4%)が最も多かった。年代別で見てみると、20代59.6%、30代64.7%、40代72.0%と、上の年代ほど多かった。2位は「写真の良さ」(20.9%)、3位は「価格」(12.4%)だった。

yd_magazine2.jpg 好きな芸能人が表紙になっている雑誌を買うかどうか迷う、最大のポイントは何ですか? (出典:アイシェア)

 実際に好きな芸能人が表紙になっている雑誌を買ったことがあるという人(35.0%)は、その雑誌をどのくらい読んでいるのだろうか。「気になった記事だけ読む」(57.2%)と答えた人が最も多く、次いで「すべての記事を読む」(22.2%)、「軽く目を通す程度に読む」(20.1%)と続いた。

 好きな芸能人が表紙になっている雑誌を買ったものの、記事の内容に興味が持てず、買ったことを後悔したことがあるという人はどのくらいいるのだろうか。「後悔したことがある」という人は56.2%と、半数を超えた。

yd_magazine.jpg (出典:アイシェア)

 ちなみに、表紙だったら買うかもしれない芸能人を聞いたところ、ジャニーズ(SMAP、V6、嵐など)や俳優(玉木宏、生田斗真、蒼井優、宮崎あおいなど)のほか、アイドル(大島優子、原理恵子など)、お笑いタレント(鳥居みゆき、オードリーなど)の名前が挙がった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -