調査リポート
» 2010年02月17日 13時56分 UPDATE

飲食店でのつまようじ、どこで使う?

[Business Media 誠]

 歯の間に詰まった“食べカス”を取るために使われる「つまようじ」。実際にはどのくらい使われているのだろうか。つまようじを歯の間に詰まった食べカスを取るために使ったことがあるという人(76.5%)に「飲食店でもつかったことがありますか」と聞いたところ、86.9%の人が「ある」と答えていることが、アイシェアの調査で分かった。

yd_youji.jpg (出典:アイシェア)

 一方、飲食店で使ったことがないという人(13.1%)に、その理由を聞いたところ「人前で使いたくない」「恥ずかしい」といった意見が目立った。

 飲食店でのつまようじ使用経験者に、どの場所で使うことが多いか尋ねたところ「店舗内の座席」(85.8%)がトップ。次いで「店舗内のトイレ」(10.7%)、「その店舗以外で使う」(3.6%)と続いた。男女別で見てみると、男性は「店舗内の座席」(93.5%)という人がほとんどだったが、女性は「店舗内の座席」(74.5%)が7割ほどにとどまり、「店舗内のトイレ」が20.1%にのぼった。

“マイつまようじ派”は15.9%

 コンビニなどで配布されるワリバシ袋に入っているつまようじを使うという人はどのくらいいるのだろうか。「使う」(9.7%)と「たまに使う」(58.0%)を合わせた「使う」とした人は67.7%。男性では74.8%と、女性(59.2%)を15.6ポイント上回った。

 つまようじ使用経験者のうち、歯の掃除用つまようじを自宅に「備えている」人は74.8%。また自宅に備えたことがある人に、外出時に歯の掃除用つまようじを自宅から持って行くか聞いたところ、「必ず持って行く」(5.1%)と「持って行くことがある」(10.8%)を合わせた15.9%が「持って行くことがある」とした。

yd_youji2.jpg (出典:アイシェア)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集