調査リポート
» 2010年02月17日 13時26分 UPDATE

上司や部下にされて、つい「イラッ」とすることは?

会社で上司や部下にされて、つい「イラッ」としてしまうことはなんだろうか。ビジネスパーソンに聞いたところ、「急いでいるときに他の人の大量出力で印刷を待たされる」と答えた人が最も多かった。アジャイルメディア・ネットワークとリコー「App2Me」マーケティングチーム調べ。

[土肥義則,Business Media 誠]

 上司や部下にされて、つい「イラッ」とすることは何ですか? ビジネスパーソンに聞いたところ「急いでいるときに他の人の大量出力で印刷を待たされる」(35.0%)が最も多く、次いで「経費削減なのにカラー印刷や1ページ1枚印刷などムダなコストを生む」(23.1%)、「重いデータをつけてメールをされる」(20.3%)であることが、アジャイルメディア・ネットワークとリコー「App2Me」マーケティングチームの調査で分かった。

yd_work2.jpg 上司や部下にされて、つい「イラッ」としてしまうこと

 男女別で見てみると、男女ともに「急いでいるときの大量出力」がトップだったが、2位以下は男性が「経費削減時のカラー印刷などムダなコスト」「重いデータをつけてのメール」、女性は「経費削減時のカラー印刷などムダなコスト」「離席時の伝言忘れ」という結果に。また経費削減に関する意識は、年代が上がるにつれて高くなっていく傾向となった。

 2009年、仕事上でしてしまった最大の失敗を聞いたところ「納期、約束の遅延」がトップ。以下「商品の発注、出荷ミス」「資料作成時の入力ミスおよび計算ミス」「送信先を間違えるなど、メール送信ミス」「データ消去、紛失」と続いた。

オフィス機器を使いこなせていない理由

 会社にあるオフィス機器を使いこなせている人はどのくらいいるのだろうか。「使いこなせていると思う」と答えた人は37.8%、一方「使いこなせていないと思う(全くを含む)」は62.3%。オフィス機器を使いこなせていない理由を聞いたところ「関心はあるが、学ぶ機会がないから」(63.8%)が断トツ。次いで「機械・システムが複雑だから」(25.8%)、「関心はあるが、周りに理解してくれる人や教えてくれる人がいないから」(18.2%)と続いた。

yd_work.jpg オフィス機器を使いこなせていない理由

 インターネットによる調査で、25〜59歳の男女800人が回答した。調査期間は2009年12月27日から12月28日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ