調査リポート
» 2010年02月09日 08時36分 UPDATE

20代女性が運転しながら考えていること

若い女性ドライバーの運転中の悩み、そして車に求める機能とは? また気になる男性を助手席に乗せるとき、どんなことを意識しているのだろうか。メディアインタラクティブ調べ。

[Business Media 誠]

 女性ドライバーは運転中、何を意識しているのだろうか。欲しい車はどんな車? メディアインタラクティブは、20代の女性ドライバー1000人を対象にアンケート調査を行った。

車に乗る目的は「買い物」86.1%、「ドライブ」は28.1%

 調査に答えた人のうち、 3人に1人は毎日運転をしているという。車に乗る目的として一番多かったのは「買い物」で86.3%。次いで「家族の送迎」(43.3%)、「通勤・通学」(38.6%)だった。「趣味(ドライブ)」(28.1%)や「旅行」(22.2%)という回答は3割以下にとどまった。このことから、女性が車に乗る目的は娯楽ではなく、日常生活を便利にするためであることが分かる。

 「車に搭載しているといいと思う機能は?」という問いについては、「紫外線カット機能」(86.4%)、「体の形に合わせた低反発シート」(55.7%)、「美顔器」(51.9%)、「足のむくみ防止マシン」(44.3%)という回答が続く。運転中にできたらいいと思うことは? という問いにも1位の「音楽鑑賞」(73.5%)に続き「美容のケア」が46.8%で2位に入っており、「車の中で美容ケアをしたい」というニーズは、意外に高いようだ。

ay_drive02.jpg 車の運転をしているときの悩みは?

 また、2009年3月から開始した「高速道路料金引き下げ1000円」の施行によって、37.8%の人が「車に乗る時間は増えた」と回答。高速道路料金の割引制度が車の利用を促進していることが分かる。

近づきたいけど近づかせたくないのがオトメ心?

 「運転する女性が、助手席にいる男性をドキッとさせていると思う動作は?」と聞いたところ、「運転席から助手席のものを取ろうとしているとき」が52.1%で一番多いことが分かった。密室の車内でさりげなく体を接近させて、相手をドキッとさせたいと思っているようだ。続く回答は「かっこよく車庫入れができるとき」(40.1%)、「狭い道路でもすいすい運転しているとき」(35.1%)、「車線変更がスムースにできるとき」(27.5%)と、運転技術に関するものが続く。メディアインタラクティブでは、「運転技術の高さで意外な一面を見せ、彼に自分を印象付けたいと思っている」と分析している。

ay_drive01.jpg あなたの動作で彼がドキッとすると思うものは次のうちどれですか?

 一方、気になる男性を車に乗せて運転するときに気にしてしまうことは何だろうか。気にしてしまう順に、「ニオイ」( 56.3%)、「身だしなみ」(48.6%)、「メイク崩れ」(47.3%)、「メイクでは隠せないお肌の乾燥・疲れ」(43.3%)と回答。狭い車内で距離が近い分、ニオイやメイク崩れなどの身だしなみの乱れに、男性が気がついてしまうことを心配しているようだ。男性はたとえ何か気がついたことがあっても、気がつかないふりをしておくのが賢明なようだ。

 インターネットを使った調査で、20代の女性で月に1回以上車を運転する人、1000人が回答した。調査期間は1月21日から1月22日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集