コラム
» 2010年02月06日 00時00分 UPDATE

投資4コマ漫画『カブ・ジェネレーション』:上司と仲良くなる方法

毎週土曜連載の『カブ・ジェネレーション』第44回。課長に頼まれた仕事が期限内に終わりそうもないはるか。あずさに相談すると、課長に直接交渉しに行ったのですが……。

[雄山スズコ,Business Media 誠]
ah_manga.jpg

 持つべきものは何とやら。

 親しい人間から紹介された銘柄というのは、どう扱えばいいのか迷っちゃうんですよね。特にそれが上司だったりすると、顔を立てて一応買ってみるべきかと悩みます。「何かの根拠があって勧めてくれているようだし……」と買ってみると、強烈に下がってしまうこともあって、そんな時、文句を言うべきなのか、1人静かに泣くべきなのか大いに悩みます。

 しかし、せっかくなので、それを交渉カードに使ってみてはどうでしょう? 無茶な要求を突きつけられた時、自分がうっかりミスをしてしまった時、このカードを取り出します。ただし、うまくいかなかった時でも責任は持てません(笑)。

 持つべきものは上司に顔が利く友人か、勧められて買った含み損銘柄か。でも正直、後者はいりませんよね。

 →『カブ・ジェネレーション』バックナンバーへ

 →ミクシィの『カブ・ジェネレーション』コミュニティへ

編集Hのつぶやき

気軽に勧めた株でも、実際に買われてしまうと責任感を感じますよね。


ah_seimoe.jpg

著者プロフィール:雄山スズコ

漫画家兼投資家。政治経済ジャンルに主に生息。投資歴5年。中国株、日本株、各種外貨資産などさまざまな金融商品で痛手を負うが、こりずに挑戦中。著書に『政治萌え!〜国会ゆるゆる観察日記』(司書房)。日本経済新聞紹介サイト「nikkei4946.com」で4コマ&コラム「まんがで見るキーワード」を連載中。公式サイト「桃熊薬局」。著作一覧はこちら


関連キーワード

投資 | | 漫画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集