コラム
» 2010年02月05日 08時00分 UPDATE

「素敵な●●姫へ……」――凄腕化粧品マーケターのこだわりとは (1/2)

口コミマーケティングで有名な「モニプラ」で、400社にもわたる出展企業から「モニプラ ファンサイト・オブ・イヤー」が発表されました。そこで金賞に輝いたシャレコデザインが、多くの支持者を集めた秘けつに迫ります。

[山田美帆,INSIGHT NOW!]
INSIGHT NOW!

著者プロフィール:山田美帆(やまだ・みほ)

カラーコンサルタントRosa代表。大学時代から、ピアノ講師・通訳・コンパニオン・モデルなどのタレント活動をしながら、インテリアやカラーや美容やマナーの学校に通い、資格を習得。その後各種サロンや美容スクール講師・派遣のマナー講師を経て、カラーコンサルタントRosaを起業。


 最近、企業が特定の消費者にサンプルを提供してモニターしてもらい、その感想をブログで発信してもらう“口コミマーケティング”が盛んに行われています。企業は消費者の声をダイレクトに聞くことができ、消費者も商品やサービスを利用できるので、Win-Winの関係がうまくいっているようです。

 その口コミマーケティングの中で、アライドアーキテクツが運営するソーシャルメディアマーケティングモール「モニプラ」で、1300人のユーザーの投票により、出展企業400社の中から「モニプラ ファンサイト・オブ・イヤー」が決定されました。

 金賞に輝いたのはシャレコスキンケア。どうしてこの会社がモニターの心をつかんだのか、今回はその魅力に迫ります。

ah_kinsyo.jpg モニプラ ファンサイト・オブ・イヤー

素敵な●●姫でいてくださいね

 シャレコスキンケアは、「お肌のトラブルを軽減・解消し、真の「美肌」を追求する化粧品を扱っている」という会社です。同じようにすばらしい商品を提供している化粧品会社はたくさんあるのですが、その中でここが選ばれたのは、お客さまへの接し方の違いだと思います。

ah_syareko.jpg シャレコスキンケア公式Webサイト

 普通、モニターに当選すると、商品と一緒にお礼の手紙が付いてきます。ほとんどが印刷された手紙ですが、中には手書きの手紙もあり、そういうものをもらうとすごくうれしいですよね。

 シャレコスキンケアでは、必ず1人1人に手書きの手紙をつけるのです。しかもそれだけではありません。最後に「これからもずっとずっと素敵な●●(その人の名前が入る)姫でいてくださいね」とつづっているのです。

 これが女心をくすぐらないわけがありません。なぜなら、女性はみんな根底にお姫さま願望を持っていて、特別扱いをされるのが大好きなのです。中には、「今まで姫なんて言われたことないわ〜」という人もいるので、そういった方にとってはまるで白馬の王子さまが現れたようですよね(笑)。

 また、商品の紹介方法もユニークです。例えばクリーム1つにしても、「乾燥肌で悩んでる人へ」だけでなく、「年賀状見せてくださ〜〜い! 抽選でSPクリーム差し上げます」と書くなどして、「どうして年賀状と乾燥が関係あるの? でも、面白そう」などとモニターの遊び心をくすぐるのです。しかもその都度、題目を変えて、さまざまな角度からシャレコスキンケアの良さをアピールします。

       1|2 次のページへ

Copyright (c) 2016 INSIGHT NOW! All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ