速報
» 2010年02月04日 08時54分 UPDATE

清水洋介の「日々是相場」朝刊:前日の大幅高の反動やまちまちの経済指標を受けて軟調 (1/2)

[清水洋介,リテラ・クレア証券]

<NYダウ>10270.55▼26.30

<NASDAQ>2190.91△0.85

<為替:NY終値>90.98-91.04

前日の大幅高の反動やまちまちの経済指標を受けて軟調

 朝方発表されたADP雇用レポートが懸念されたほど悪くなかったことから前日の大幅高の反動で上値は重いものの堅調な始まりとなりました。ISM非製造業景況感指数が予想を下回ったことで上値が限定され、まちまちの決算動向を受けて方向感のない展開となりました。ただ、ナスダック指数は小幅高となるなど、金融規制の懸念が薄れて、再び景気回復を織り込むように底堅い展開となっています。前日までの大幅高の反動が出てもおかしくはないところで、商品市況なども底堅く、信用収縮懸念も一服となったようです。

 再び景気回復を織り込む格好となっていますが、週末の雇用統計が気になるところです。企業業績は回復しているものが多く、企業業績を順調に織り込んではいいるのですが、雇用や個人消費、景況感などを示す経済指標は今一つ改善が見られず、指数の上値を抑えています。ただ、逆に個人消費まで回復が鮮明になってくるようであれば今度は金融緩和の「出口戦略」が取りざたされそうで、雇用統計が良くても悪くても指数の上値は重くなりそうです。

 個別にはファイザーが発表した2009年10−12月期決算が市場予想を下回って売られ、つれてメルクなど医薬品株が軟調となりました。マクドナルドはアナリストの「強い買い推奨リスト」に加えられたことで買われ、インテルは利益確定売りに押されたものの、アップルやグーグル、マイクロソフトなどハイテク銘柄は堅調となりました。ニューモント・マイニングは堅調となったものの、パブリック・ゴールドやシェブロン、エクソンモービルと言った金鉱株、石油株は金や原油先物価格が軟調となったことを受けて利益確定売りに押されるものが多く総じて軟調となりました。JPモルガン・チェースやバンク・オブ・アメリカなど金融株も利益確定売りに押されて軟調となりました。

本日の相場

日経平均

 昨日の日本市場は米国市場が大幅高となった割には前日の大幅高の反動もあり、上値の重い展開となりました。ただ、指数を押し下げたのは一部の銘柄であり、総じて見ると堅調、目先的な調整一巡感から戻りを試す展開となっています。決算発表も本格化していますが、業績の回復が鮮明になる企業も多く、為替が落ち着いていれば慌てて売り込む向きも少なく、逆に好決算に敏感に反応するような動きになっていました。

 米国市場はさすがに連日の大幅高の後だけに上げ一服となりましたが、日本市場は為替も円安に振れたこともあり、堅調な展開が期待されます。大きく落ち込んだ後の反発だけにまだ過熱感があるわけでもなく、上値の節目を確認するように堅調な地合いとなるのではないかと思います。決算動向はしっかりと業績回復を示しているものも多く、先行きに対する懸念が強いと言っても回復トレンドには違いないものと思われ、輸出銘柄を中心に決算動向を見直すような展開になって来るものと思います。

 引き続き昨年8月のもみ合い水準の中での動きと考えられ、今は上限の水準である10500円から600円水準を目指す動きと考えておいて良いと思います。本日は10500円を超えるようなところまで一気に買い上がるにはもう少し後押しするような材料が欲しいところですが、値がさ輸出関連銘柄や半導体関連銘柄が指数を押し上げるようであれば10500円台まで一気に戻るものと思います。逆に自動車株などの悪材料を織り込むような展開でも指数は底堅く10300円台半ばでは下げ渋るものと思います。

本日の注目点

◇1月の車名別新車販売(自販連)

◇ガイトナー米財務長官、上院予算委で証言

◇09年10−12月の米労働生産性

◇欧州中央銀行(ECB)理事会(フランクフルト)

◇英中銀が金融政策を決定

◇決算・4−12月期:トヨタ自動車(7203)、ソニー(6758)、三越伊勢丹HD(3099)、オリエンタルランド(4661)、フジ・メディア・HD(4676)、日本板硝子(5202)、ジェイテクト(6473)、日立製作所(6501)、三洋電機(6764)、三菱重工業(7011)、富士重工業(7270)、三井不動産(8801)、三菱地所(8802)、住友不動産(8830)、東京放送HD(9401)、日本テレビ放送網(9404)、コナミ(9766)、ニコン(7731)、オリックス(8591)、三菱ケミカルHD(4188)

◇決算・10−12月期:英蘭ロイヤル・ダッチ・シェル

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -