調査リポート
» 2010年01月28日 13時56分 UPDATE

20〜34歳の人に聞く、テレビCMを見ていますか

自宅で一番長い時間していることは何ですか? 20〜34歳の人に聞いたところ、平日・休日ともに自宅では「テレビ番組を見る」という人が最も多かった。M1・F1総研調べ。

[土肥義則,Business Media 誠]

 自宅で一番長い時間していることは何ですか? 20〜34歳の男女に聞いたところ、平日・休日ともに自宅では「テレビ番組を見る」(平日:男性30.5%、女性31.6%、休日:男性35.1%、女性34.0%)と答えた人が最も多いことが、M1・F1総研の調査で分かった。次いで男性は「PCでインターネットをする」(平日25.3%、休日35.1%)、女性は平日が「仕事をする」(29.5%)、休日が「PCでインターネットをする」(35.5%)だった。

yd_tv.jpg
yd_tv2.jpg 自宅で一番長い時間していること(出典:M1・F1総研)

 また「テレビを見るのが好き」と答えた人(男性73.4%、女性77.7%)も上の世代(35〜49歳)に比べ高かった(男性66.0%、女性74.5%)ことから、「若者のテレビ離れが指摘されているが、まだまだ若者に対してテレビが有効なメディアであるようだ」(M1・F1総研)としている。

 インターネットによる調査で、首都圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)に住んでいる18〜49歳の男女2500人が回答した。調査期間は2009年11月13日から11月17日まで。

「テレビCMをほとんど見ない」14.1%

 「テレビCMを見る」という人はどのくらいいるのだろうか。20〜34歳の男女に聞いたところ、リアルタイムに番組を視聴しているときに「CMをしっかり見る」という人は37.0%(男性34.5%、女性39.5%)。一方「ほとんど見ない」は14.1%(男性17.7%、女性10.5%)だった。また録画で視聴しているときに「CMをしっかり見る」という人は26.9%(男性28.3%、女性25.5%)、「ほとんど見ない」は11.6%(男性14.4%、女性8.8%)という結果に。

yd_tv3.jpg
yd_tv4.jpg 「テレビCMをほとんど見ない」という人は14.1%(出典:M1・F1総研)

 見たテレビ番組について「周囲の人と話題にすることが多い(非常あてはまる+ややあてはまる)」という人は44.0%(男性37.7%、女性50.3%)。また見たテレビCMについて、「周囲の人と話題にすることが多い(非常にあてはまる+ややあてはまる)」は30.3%(男性26.5%、女性34.1%)だった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -