調査リポート
» 2009年12月24日 17時20分 UPDATE

21%の人は「年末年始の予算を減らす」――どのようにして?

お正月をどこで過ごす人が多いのだろうか。20歳以上の人に聞いたところ、「自宅」と「実家」を合わせると、9割以上の人が「家」で正月を過ごすようだ。また年明けの瞬間については「家族」と一緒にいると答えた人が9割近くを占めた。マクロミル調べ。

[Business Media 誠]

 あなたはお正月をどこで過ごしますか? 20歳以上の人に聞いたところ「自宅」(71.2%)と「実家(親、義親が住んでいる)」(20.3%)を合わせると、9割以上の人が「家」で正月を過ごすことが、マクロミルの調査で分かった。また年明けの瞬間を誰と過ごすかと尋ねたところ、「家族」(88.8%)と答えた人が9割近くを占めた。

 年末年始にはどのような行事を予定しているのだろうか。「雑煮を食べる」(70.6%)という人が最も多く、以下「年越しそばを食べる」(70.1%)、「大掃除」(68.0%)、「おせち料理を食べる」(62.6%)、「初詣に行く」(49.8%)と続いた。また、お正月に楽しみなことは「おせち・お雑煮を食べる」(44.8%)と答えた人が最も多かったほか、「年賀状」(37.3%)や「家族・親戚で集まる」(33.9%)という人も目立った。年代別に見てみると、「福袋・初売りに行く」「地元の友人と集まる」というのは若年層に多く、「箱根駅伝を見る」「年賀状」は高齢層ほど多かった。

yd_osechi.jpg (出典:マクロミル)

 インターネットによる調査で、20〜69歳の男女1000人が回答した。調査期間は12月10日から12月14日まで。

好きなおせち料理

yd_osechi2.jpg (出典:マクロミル)

 例年に比べ、年末年始にかける費用が減るという人(21.0%)は、どのように減らすのだろうか。「外食や家での食費を抑える」(64.8%)という人が最も多く、次いで「初売りなどのショッピングを控える」(51.0%)、「旅行をやめる」(23.8%)という結果に。男女別に見てみると、男性は「旅行をやめる」が33%と女性(16%)に比べ高く、女性では「外食や家での食費を抑える」が71%と男性(57%)に比べ高かった。

 好きなおせち料理を聞いたところ、「栗きんとん」(40.3%)が最も多く、以下「数の子」(39.7%)、「黒豆」(38.3%)、「かまぼこ」(30.5%)、「煮物・お煮しめ」(30.3%)と続いた。

 また2010年の目標を尋ねると、「預貯金」(46.8%)がトップだった。このほか「ダイエット」(33.7%)、「資格取得・スキルアップ」(25.3%)、「仕事での昇進・昇給」(13.7%)という結果に。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集