調査リポート
» 2009年12月16日 12時03分 UPDATE

年越しの瞬間、「テレビを見ている」61.8%

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 1年を終え、新たな1年を迎える年越し。年越しの瞬間にどんなことをしている人が多いのだろうか。

 アイシェアの調査によると、「年越しの瞬間は誰と一緒に迎えることが最も多いですか? 大人(20歳)になってから最も多いものを教えてください」と尋ねたところ、トップは「家族全員」で50.6%。以下、「ひとり」(20.5%)、「恋人・配偶者」(14.0%)、「友達」(7.7%)、「職場の仲間」(2.2%)、「親戚一同」(1.7%)が続いた。

 男女別に見ると、「ひとり」の比率は女性(13.1%)より男性(26.9%)の方が高く、「家族全員」は男性(45.9%)より女性(56.0%)の方が高かった。年代別に見ると、「友達」の比率は年代が下になるほど高くなっている(40代4.6%、30代8.2%、20代11.0%)。

ah_darei.jpg 年越しの瞬間は誰と一緒に迎えることが最も多いですか? 大人(20歳)になってから最も多いものを教えてください(出典:アイシェア)

 「年越しの瞬間に何をしていますか? 大人(20歳)になってから最も多いものを教えてください」と聞くと、トップは「テレビを見ている」が断トツで61.8%。以下、「寝ている」(9.4%)、「インターネットをしている」(9.0%)、「初詣に行っている」(3.5%)、「飲み会をしている」(3.1%)、「ゲームをしている」(2.6%)、「仕事をしている」(2.4%)が続いた。中には、「ジャンプしている」という人も0.7%いるようだ。

 インターネットによる調査で、対象は20代〜40代の男女542人(男性53.5%、女性46.5%)。調査期間は11月26日〜12月1日。

ah_tosinani.jpg 年越しの瞬間に何をしていますか? 大人(20歳)になってから最も多いものを教えてください(出典:アイシェア)

関連キーワード

アイシェア | 家族 | 正月


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -