調査リポート
» 2009年12月14日 11時57分 UPDATE

漢字二文字で表すと、2010年はどんな年?

あなたはどのような年始のあいさつを出しますか? 20〜59歳の男女に聞いたところ「PCで作成し印刷した年賀状」が最も多く、次いで「携帯メール」「手書きの年賀状」と続いた。紀文食品調べ。

[Business Media 誠]

 あなたはどのような年始のあいさつを出しますか? 紀文食品の調査によると、「PCで作成し印刷した年賀状」(60.6%)が最も多く、次いで「携帯メール」(29.5%)、「手書きの年賀状」(13.6%)、「イラストなどが印刷された年賀状」(12.6%)、「PCメール」(4.1%)であることが分かった。20代の2人に1人(50.4%)は「携帯電話のメールで新年のあいさつを送る」と答えたほか、50代でも5人に1人(20.4%)は携帯メールであいさつを済ませるようだ。

yd_mail.jpg (出典:紀文食品)

 ちなみに携帯メールまたはPCメールを送るという人に、それぞれ何通送る予定かを聞いたところ、携帯メールの人で平均16.6通、PCメールで同14.8通だった。

 インターネットによる調査で、20〜59歳の男女1000人が回答した。調査期間は11月20日から11月24日まで。

来年を漢字二文字で表すと?

yd_oto.jpg (出典:紀文食品)

 子どものころ、お正月にもらえるお年玉を楽しみにしていた人も多いはず。自分の子どもや親戚、友達の子どもに、合計いくらくらいお年玉をあげますかと聞いたところ、全体の平均は1万4500円だった。年代別に見ると、20代は5400円、30代は1万1700円、40代は1万8800円、50代は2万2200円。やはり年代が高くなるにつれ、お年玉をあげる金額も高くなるようだ。

 来年はどんな年になると思いますか? 漢字二文字で答えてもらったところ、「幸福」(55人)が最も多かった。このほか「希望」「忍耐」(ともに34人)、「変化」「波乱」「飛躍」「不況」「回復」「我慢」「多忙」などが続いた。また年代別で見てみると、20代では「成長」「努力」、30代では「平穏」「上昇」、40代では「変革」「健康」、50代では「低迷」「試練」「不安」がそれぞれ10位以内に入っていた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集