調査リポート
» 2009年12月08日 15時29分 UPDATE

「会社を辞めたい」と感じているのは、どの業種で働いている人?

あなたはいまの会社で働いていることに、誇りを感じていますか? 「誇りに感じている」と「誇りに感じていない」という人はほぼ同じという結果に。業種別で見てみると、誇りに感じているのは「電力・ガス・水道」で働いている人が多かった。ネットマイル調べ。

[土肥義則,Business Media 誠]

 あなたはいまの会社を辞めたいですか? 20代以上のビジネスパーソン(自営業者を除く)に聞いたところ、42.1%の人が「辞めたい」と回答していることが、ネットマイルの調査で分かった。業種別で見てみると、「マスコミ・広告・出版・印刷系」(50.4%)で働いている人が最も多く、次いで「金融・保険系」「食品・飲食系」「医療・福祉系」(いずれも47.2%)が続いた。

 同社が2008年に実施した調査で、「辞めたい」と答えた人が最も多かったのは「衣料・雑貨・日用品」、次いで「医療・福祉系」「商社系」だった(関連記事)。ちなみに今年1位となった「マスコミ・広告・出版・印刷系」は、2007年の調査では上位にランクインしたものの、2008年には回答率が下がっていた。

 一方「会社を辞めたくない」と感じている人が多いのは、どの業種だろうか。最も多かったのは「電力・ガス・水道」で35.8%、次いで「教育」(34.1%)、「団体・連合会・官公庁」(33.4%)という結果に。2008年の調査で、最も多かったのは「電力・ガス・水道」、以下「専門コンサル系」「団体・連合会・官公庁」だった。

yd_work1.jpg グラフは「会社を辞めてしまいたいと思うことはほとんどない」という質問に対するもの(クリックしてすべてを表示、出典:ネットマイル)

 インターネットによる調査で、20代以上のビジネスパーソン(自営業を除く)7086人が回答した。調査期間は11月6日から11月10日まで。

社員であることに誇りを感じていますか?

 いまの会社で働いていることを「誇りに感じている」という人はどのくらいいるのだろうか。「誇りに感じている」(29.5%)と「誇りに感じていない」(30.4%)という人はほぼ同じ。業種別に見て、「誇りを感じている」という人が多かったのは「電力・ガス・水道」で43.4%。このほか「教育」(39.5%)、「専門コンサルタント」(39.4%)と続いた。

 一方「誇りに感じていない」と答えた人が最も多かったのは「運輸・鉄道、配送・物流」で40.0%。以下「マスコミ・広告・印刷系」(38.1%)、「流通・卸・小売系」(34.2%)という結果に。

work2.jpg 社員であることに誇りを感じている(クリックしてすべてを表示、出典:ネットマイル)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -