ニュース
» 2009年12月04日 13時52分 UPDATE

2009年のカラオケ一番人気はGReeeeN『キセキ』

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 カラオケ店「ビッグエコー」などを運営する第一興商は12月4日、「2009年年間カラオケリクエストランキング」(調査機関2009年1月1日〜11月30日)を発表、楽曲別ランキング1位は2008年と同じくGReeeeNの『キセキ』だった。第一興商によると、「1994年以来、2年連続で1位になった曲は、同曲と『世界に一つだけの花』(SMAP)のみ」という。

 2位以下は、『愛のままで…』(秋元順子)、『Ti Amo』(EXILE)、『366日』(HY)、『残酷な天使のテーゼ』(高橋洋子)、『Lovers Again』(EXILE)、『ハナミズキ』(一青窈)が続いた。2008年に18位だった『愛のままで…』が2位に、12位だった『残酷な天使のテーゼ』が5位に上がった。

ah_gakyokara.jpg 2009年年間カラオケリクエストランキング(楽曲別、クリックで30位まで表示、出典:第一興商)

 アーティスト別ランキングを見ると、1位「EXILE」、2位「倖田來未」、3位「浜崎あゆみ」とトップ3の顔ぶれは2008年と変わらなかった。4位以下を見ると、2008年に79位だった「秋元順子」が19位、22位だった「嵐」が7位にランクアップしている。

ah_atekara.jpg 2009年年間カラオケリクエストランキング(アーティスト別、出典:第一興商)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集