調査リポート
» 2009年12月03日 13時47分 UPDATE

1人暮らしの男子、“自炊力”は何点?

[Business Media 誠]
yd_one.jpg 食品に関するマネジメント力を自己評価するなら何点(出典:旭化成ホームプロダクツ)

 あなたは自身の“自炊力”は何点だと思いますか? 旭化成ホームプロダクツの調査によると、1人暮らしの男性は平均で62.8点に対し、1人暮らしの女性は同66.9点であることが分かった。男性の自己評価は女性に劣っておらず、「1人暮らしの男性も節約や調理時間を短縮したり、前日までに作り置きや下ごしらえしているようだ」(旭化成ホームプロダクツ)としている。

 1人暮らしの男性は、おかずをどのように用意しているのだろうか。「当日に調理」(96.2%)している人が圧倒的に多く、次いで「市販の調理済み惣菜」(46.9%)、「調理しなくてもいいもの(豆腐など)」(35.4%)、「前日までに作り置き」(30.4%)と続いた。

 インターネットによる調査で、全国の男女1040人が回答した。調査期間は5月29日から5月30日まで。

食卓に出たおかずの残りを保存する理由

yd_one2.jpg 食卓に出たおかずを100%としたとき、食べきる割合・保存する割合・捨てる割合(出典:旭化成ホームプロダクツ)

 食卓に出たおかずを100%としたとき、食べる割合・保存する割合・捨てる割合はどのくらいなのだろうか。全員に聞いたところ「食べきる」(74.5%)と「保存する」(22.2%)を合わせると9割を超え、「捨てる」割合はわずか3.3%だった。

 また食卓に出たおかずの残りを保存する理由を聞いたところ、「そのままおかずとして使うから」(92.2%)と答えた人が多く、次いで「節約のため」(56.3%)、「他の料理に使うことがあるから」(41.3%)と続いた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集