ニュース
» 2009年12月01日 07時00分 UPDATE

「コロプラ」にEdyで投げ銭が可能に

「コロプラ」の投げ銭機能の決済手段として、電子マネー「Edy」が新たに対応する。

[ITmedia]

 コロプラが運営する“位置ゲー”「コロニーな生活☆PLUS」(コロプラ)の投げ銭機能の決済手段として、ビットワレットが運営する電子マネー「Edy」が12月1日から対応する。

 コロプラは、携帯電話のGPS機能や基地局による位置情報を活用した携帯向けシミュレーションゲーム。移動して位置情報を取得することでゲーム内通貨をゲットでき、自分自身の「コロニー」の成長に充てることができる。会員数は64万人に拡大し、ゲーム内通貨を稼ぐために各地を旅行するユーザーも増えている。

 通勤や出張などで移動機会が多いビジネスマンから人気に火が付いたことから、「特に飛行機の利用が多いユーザーから支持のあるEdyとの相性がいい」(ビットワレット)としてEdyを導入。

 Edyは、コロプラに対し寄付できる「投げ銭」機能の決済手段として利用できる。投げ銭のお礼として、ユーザーはゲーム内で使えるアイテムをもらえる仕組みだ。

 決済ASPはジャパンエリアコードTVの「ジャックコマース」を利用する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -