調査リポート
» 2009年11月19日 12時57分 UPDATE

落ち込んだとき、イライラしているとき……どんな曲を聞く?

[Business Media 誠]

 好きな音楽のジャンルは何ですか? リサーチ会社・ヒューマの調査によると「J-POP」(71.2%)が最も多く、次いで「クラシック」(41.4%)、「POPS」(38.1%)、「ロック」(31.1%)であることが分かった。男女別に見てみると、男性はロックやジャズ、女性はヒーリングミュージックやHIP-HOPを好む傾向があるようだ。一方「音楽は聞かない」という人は、わずか2.1%だった。

 あなたは落ち込んでいるとき、明るい曲、暗い曲どちらを聞きますか? この質問に対し「明るい曲を聞く」という人は32.4%、一方「暗い曲を聞く」と答えた人は17.0%。「特にどちらか気にせずに聞く」が40.5%で最も多かった。またイライラしているときについても、「特にどちらか気にせずに聞く」という人が最も多く40.3%。ただ「暗い曲を聞く」と答えた人は、わずか7.3%だった。落ち込んでいるときに「暗い曲を聞く」人はある程度いるようだが、イライラしているときに聞く人は少ないという結果に。

yd_music1.jpg (出典:ヒューマ)

 インターネットによる調査で、5066人が回答した。調査期間は8月11日から10月5日まで。

何を使用して音楽を聞いていますか?

 どんなときに音楽を聞いている人が多いのだろうか。最も多かったのは「通学・通勤などの移動中」で44.5%、次いで「家事などの作業をするとき」(35.8%)、「ボーッと考えごとをしたいとき」(28.3%)と続いた。

 また何を使用して音楽を聞いていますか、と聞いたところ「CD」が最も多く72.4%。このほか「MP3プレーヤー」(27.9%)、「ラジオ」(26.3%)、「MD」(19.5%)という結果に。女性はCDやMD、男性はMP3プレーヤーやラジオで音楽を聞くという人が目立った。

yd_music2.jpg (出典:ヒューマ)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集