調査リポート
» 2009年11月11日 11時30分 UPDATE

口の中の悩みは何ですか? 5年前と比べ変化

あなたは歯の磨き残しが気になりますか? 「気になる(大変気になる+少し気になるを含む)」という人は7割を超えていることが分かった。ジョンソン・エンド・ジョンソン調べ。

[Business Media 誠]

 あなたは歯の磨き残しが気になりますか? ジョンソン・エンド・ジョンソンの調査によると、「気になる(大変気になる+少し気になるを含む)」という人は76.7%に達していることが分かった。また磨き残しが気になるという人に、気になる箇所を聞いたところ「歯と歯の間」(30.9%)が最も多く、次いで「奥歯」(25.7%)、「歯と歯ぐきの境目」(16.5%)という結果に。

yd_teeth2.jpg 磨き残しが気になりますか? (出典:ジョンソン・エンド・ジョンソン)

 前歯と奥歯は何歳まであると思っている人が多いのだろうか。厚生労働省が調べたところ、前歯の平均寿命は約70歳、奥歯は約60歳。しかし同社の調査によると、前歯と奥歯の平均寿命が「等しい」と答えた人は65.3%、前歯より奥歯の寿命が長いと回答した人は13.0%。つまり奥歯の方が前歯よりも平均寿命が短いことを知らない人は78.3%にも達した。

 インターネットによる調査で、男女300人が回答した。調査時期は9月中旬。

宇宙に持っていくオーラルケアグッズ

 口の中に関することで、どんなことに悩んでいる人が多いのだろうか。最も多かったのは「むし歯」(42.0%)だったが、5年前の調査と比べると、10.3ポイントも減少した。また前回最も少なかった「歯周病」(34.0%)は3位に。5年前はむし歯で悩んでいる人が多かったが、徐々に歯周病に困っている人が増えてきているようだ。女性の「歯周病」への悩みは5年前と比較すると10%も上昇し34.7%、特に30代以上の女性はその傾向が強くなっている。

yd_teeth.jpg 口に関する悩みや気になる点(出典:ジョンソン・エンド・ジョンソン)

 オーラルケアグッズを宇宙にたった1つ持っていくとしたら、何を選ぶ人が多いのだろうか。最も多かったのは「歯ブラシ」(55.0%)、次いで「マウスウォッシュ(液体ハミガキなど)」(18.0%)、「電動歯ブラシ」(15.7%)、「機能性チューイングガム」(7.7%)と続いた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -