調査リポート
» 2009年11月05日 13時32分 UPDATE

スイーツ市場は拡大も……和菓子と洋菓子で明暗分かれる

矢野経済研究所は「和洋スイーツ市場に関する調査結果」を発表、2008年度和洋スイーツ市場は前年度比0.2%増の1兆7874億円となったことが分かった。分野別に見ると、和菓子と洋菓子で明暗が分かれた。

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 矢野経済研究所は10月22日、「和洋スイーツ市場に関する調査結果」を発表、2008年度和洋スイーツ市場は前年度比0.2%増の1兆7874億円となったことが分かった。2004年以降微増傾向にあり、同研究所では「景況感悪化の影響により消費者需要が低迷し、全体的には厳しい状況ではあったが、なかでも和生菓子が堅調に推移。 また、猛暑が幸いし、アイス類のうち氷菓が好調であったことなどが市場を下支えした」と分析している。

ah_wayoui.jpg 和洋スイーツ市場規模推移と予測(出典:矢野経済研究所)

 分野別に見ると、和洋スイーツ市場の28%を占める和生菓子市場は、前年度比0.1%増の4970億円と拡大。一方、和洋スイーツ市場の25%を占める洋生菓子市場は、前年度比0.6%減の4411億円と縮小した。「消費者の節約志向や低価格志向を反映し、和生菓子は洋生菓子と比較すると手ごろな価格であることが背景にあった」(矢野経済研究所)

ah_bunyabetu.jpg 2008年度商品分野別構成比(出典:矢野経済研究所)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集