コラム
» 2009年10月09日 22時00分 UPDATE

動画スキルを(ちょっぴり)身に付けて、150%ネコまみれ (1/7)

我が家に新しい猫がやってきた。生後2〜3カ月、かわいい盛りの子猫である。思わず撮った、大量の写真や動画。さてどうしよう?――今回は動画編集ソフトを導入、さらなる猫まみれな日々を堪能してみる。

[荻窪圭,Business Media 誠]

 200X年8月、我が家に新しい子猫がやってきた。生後2〜3カ月の子猫である。

 猫の成長は早い。とにかく早い。3日たつと大きさが倍になってるくらい……というのはさすがに大げさだが、それくらい早いということだ。換算の仕方にはいろいろあるが、猫の1歳は、人間の17〜20歳に相当するともいわれるくらいで、あっという間に大人になる。かわいいかわいい、となでているうちに、気がついたら成猫である。

ay_cat02.jpg 我が家に生後2〜3カ月の子猫がやってきたのだ
ay_cat03.jpg 子猫は果たして先住者とうまくやっていけるのか

 だからこそ、マメに撮るべきなのである。写真を撮ったりビデオを録ったり、とりあえず貯めていく。そうそう、写真を撮るときはフラッシュを使わないこと。子猫の目には良くないといわれているし、猫が写真嫌いになりかねない。

 もう1つ、部屋は片付けておくと吉。歩き回る猫を撮っていると、猫に合わせてカメラを動かした結果、どうしても猫の背景に部屋の様子が見える。見た目がよろしくないもの(脱ぎ散らかした服とか、無造作に積み上げられた雑誌とか、ゴミとか……)が写りがちだ。きれい好きの人はいいが、そうではない人は気をつけたい。

ay_cat04.jpgay_cat05.jpg こんな写真が撮れるのも部屋飼いの楽しさ。ただし、部屋が散らかっているとそれも写真に写るので努めて片付けよう

 そうこうしているうち、猫の成長につれて、写真やビデオがどんどんたまる。無秩序にたまっていく。大量に撮った写真やビデオをどうするか。何とか整理してまとめたい。DVDにしてテレビで見たり、友達に見せたり、ネットにアップして見てもらうのもいい。iPhoneに入れておけば、どこへでも持ち歩いて見せびらかすこともできるかもしれない。

 最近、猫動画や猫写真が人気だし、うちの猫は一番可愛いから(猫を飼っている人はたいていみなそう思っています)、ネット上で評判になって、取材が来るかもしれないし(妄想するのは自由です)。そうだ、せっかくだからうちの猫のカレンダーを作ったらどうか。猫年はないけど、年賀状に使うのもいいな……。

 猫好きなら、たいていの人はここまでは考えたことがあるはずだ。

       1|2|3|4|5|6|7 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ