ニュース
» 2009年10月07日 07時00分 UPDATE

Google、消費電力監視ツール「PowerMeter」のパートナーを獲得

GoogleのPowerMeterソフトを使って、携帯電話から消費電力監視デバイスのデータを確認できるようになる。

[ITmedia]

 米Googleは10月5日、ネット経由で家庭の電力消費量を確認できるソフト「PowerMeter」に対応する初の公式パートナーを獲得したことを発表した。

 初のパートナーとなるEnergyは、電力使用量をリアルタイムで監視するデバイス「TED 5000」を北米で提供している。5日以降に同デバイスを購入し、設置したユーザーは、同デバイスのデータをPowerMeterを使って携帯電話のiGoogle画面から確認できる。既にTED 5000を持っているユーザーは、ファームウェアをアップデートすることでPowerMeterに対応できる。

関連キーワード

Google | 携帯電話


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集