コラム
» 2009年10月03日 00時00分 UPDATE

投資4コマ漫画『カブ・ジェネレーション』:あの企業の株価を上げろ――庶民の選択

毎週土曜連載の『カブ・ジェネレーション』第27回。日経平均株価が1万円を割れるなど、波乱含みの様相をていしている株式市場。持ち株の吉野家が値下がりしているのを見た、あずさの行動は……。

[雄山スズコ,Business Media 誠]

 →(前回のお話)株価が下がった時の対策、彼女の場合

ah_manga26.jpg

 業種が造船や鉄鋼なら、株価の動きはどうにも手出しできないので見守るしかないのですが、下手に身近な企業の株を買ってしまうと、焦って何か貢献したくなってしまいます。

 「少しですが役立ててください!」と思いながら牛丼をむさぼる自分に、かすかな理不尽さを感じてしまったのはなぜなのでしょうか。まあ、こんなこともあるから、せめて好きな企業の株を買っておこうと思ったりもします。

 いつかは、好き嫌いを越えて利益成長だけを見すえられる投資家になりたいものです(今の時点で「いつかは」とか言ってる辺り、もうダメっぽいですね)

 →『カブ・ジェネレーション』バックナンバーへ

 →ミクシィの『カブ・ジェネレーション』コミュニティへ

編集Hのつぶやき

不動産株を持っていたら、住宅を買わないといけないので大変ですね。


著者プロフィール:雄山スズコ

漫画家兼投資家。政治経済ジャンルに主に生息。投資歴5年。中国株、日本株、各種外貨資産などさまざまな金融商品で痛手を負うが、こりずに挑戦中。著書に『政治萌え!〜国会ゆるゆる観察日記』(司書房)。日本経済新聞紹介サイト「nikkei4946.com」で4コマ&コラム「まんがで見るキーワード」を連載中。公式サイト「桃熊薬局」。著作一覧はこちら


関連キーワード

投資 | | 漫画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集