ニュース
» 2009年09月24日 14時56分 UPDATE

仕事耕具:本革素材の3機能マルチペン2種、プラチナ万年筆から

プラチナ万年筆は、本革巻きのマルチペン「プラチナ ダブルアクション」シリーズの第2弾製品を発売する。山羊革素材のハイグレードモデルと、本牛革素材のカジュアルモデルの2種。

[杉本吏,Business Media 誠]

 プラチナ万年筆は、本革素材を使用した高級マルチペン「MWBL-10000」と「MWBL-3000」を9月28日に発売する。価格はMWBL-10000が1万500円、MWBL-3000が3150円。

ts_da1.jpgts_da2.jpg ゴートシュリンク革を使用した「MWBL-10000」(左)と、牛本革を使用した「MWBL-3000」(右)

 「MWBL-10000」「MWBL-3000」は、本革巻きのマルチペン「プラチナ ダブルアクション」シリーズの第2弾として発売するもの。0.5ミリシャープペンと0.5ミリボールペン(黒/赤)の3機能を内蔵している。

 ハイグレードモデルのMWBL-10000は、山羊革を植物性タンニンでなめした「ゴートシュリンク革」を上軸に巻き、胴軸にはアミシマ柄の彫刻の上にロジウムコーティングを施している。ブラック/キャメル/ココアの3種類の革色を用意しており、「金属軸と本革のコントラストが個性的なデザイン」(プラチナ万年筆)。本体サイズは144×14ミリ(全長×軸径)、重さは35グラム。

 カジュアルモデルのMWBL-3000には牛本革を使用しており、革色はブラックとキャメルの2色をそろえる。価格は3150円と「本革を使った筆記具としては求めやすい」(プラチナ万年筆)価格帯で、「プラスチック製筆記具では満足できない、所有する小物にこだわりがある人向け」だという。こちらのサイズは144×14ミリ、重さは36グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集