調査リポート
» 2009年09月03日 12時06分 UPDATE

自分の部屋のインテリアにかける費用、年間平均は2万8169円

1日の中でも多くの時間を過ごす自分の部屋。少しでも過ごしやすくするように、さまざまな家具やインテリア雑貨などを買う人は多いだろうが、その年間平均額は2万8169円だった。C-NEWS編集部調べ。

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 1日の中でも多くの時間を過ごす自分の部屋。そのインテリアにはどのくらいお金をかけているのだろうか。

 C-NEWS編集部の調査によると、「ご自分の部屋(または寝室)のインテリアのテイストについて、どの程度満足していますか?」と尋ねたところ、「満足(まあ満足含む)」は41%、「どちらとも言えない」は33%、「不満(やや不満含む)」は26%だった。「満足」している人の方がやや多いようだが、男女別に見ると、「満足」の比率は女性(37%)より男性(43%)の方が高くなっている。

ah_intei.jpg ご自分の部屋(または寝室)のインテリアのテイストについて、どの程度満足していますか? (出典:C-NEWS編集部)

 自分の部屋は長時間いる場所だけあって、快適に過ごせる環境にしたいもの。自分の部屋の模様替えをする人に「どのようなことがきっかけで自分の部屋(または寝室)の模様替えをすることが多いですか?」と聞くと、トップは「気分転換」で40%。以下、「大掃除」(20%)、「新しい家具やインテリア雑貨、電化製品の購入」(20%)、「季節の変わり目」(10%)、「引越し」(5%)、「家族構成の変化」(3%)が続いた。

 男女別に見ると、「気分転換」の比率は男性(37%)より女性(43%)の方が高く、「新しい家具やインテリア雑貨、電化製品の購入」の比率は女性(17%)より男性(23%)の方が高かった。

ah_moyou.jpg (自分の部屋の模様替えをする人に)どのようなことがきっかけで自分の部屋(または寝室)の模様替えをすることが多いですか? (出典:C-NEWS編集部)

 家具やインテリア雑貨の購入にかける費用を尋ねると、年間平均は2万8169円。「1000円未満」という人が9%いる一方、「10万円以上」という人も5%いた。男女別にみると、男性(2万6895円)より女性(2万9442円)の方が2547円高かった。

 インターネットによる調査で、対象は20歳以上の男女1000人(男性500人、女性500人)。調査期間は8月11日から13日。

ah_kouhiyo.jpg 家具やインテリア雑貨の購入にかける費用(出典:C-NEWS編集部)

関連キーワード

インテリア | 家具 | 雑貨


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集