ニュース
» 2009年08月20日 15時52分 UPDATE

「かざすクーポン」「iD」「Edy」の全国導入が完了、「かざす会員証」も開始――マクドナルド

マクドナルドで利用できるクーポンサービス「かざすクーポン」と、ドコモの「iD」「Edy」の全国店舗への導入が完了する。あわせて、スタンプカード機能を搭載した「かざす会員証」も提供される。

[田中聡,ITmedia]

 日本マクドナルドとNTTドコモ、マクドナルドとドコモの合弁会社The JVは、おサイフケータイ向けのクーポンサービス「かざすクーポン」と、ドコモの「iD」「Edy」を、2009年8月28日に全国のマクドナルド店舗への導入が完了する(一部店舗を除く)と発表した。

 かざすクーポンは「トクするアプリ」を活用したクーポンサービス。同アプリからクーポンと数量を選び、おサイフケータイをレジ横のリーダーライターにかざすと、注文がレジに反映される。

 今回の全国導入に伴い、ドコモはトクするアプリをバージョンアップし、「かざす会員証」としても利用可能になる。新しいアプリにはスタンプカード機能を搭載し、かざすクーポン利用時以外でも、商品購入時に携帯をリーダーライターにかざすことでスタンプを集められる。対象商品の購買回数に応じた特別クーポンの配信や、プレミアムコンテンツのプレゼントなど、スタンプを活用した期間限定キャンペーンも実施する。

photo 「かざす会員証」の利用方法

 かざすクーポンは2008年5月から福岡県、佐賀県、鹿児島県の全店と荒尾市(熊本県)、日田市(大分県)、下関市(山口県)の店舗で導入を開始。以後、関東圏と近畿圏の順に導入エリアを拡大し、2009年8月28日に全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)への導入を完了する予定。現在、マクドナルドでは携帯サイト「トクするケータイサイト」の会員数1400万人のうち、かざすクーポンの登録者数は450万人を突破している(2009年8月現在)。

 8月28日からかざすクーポンを新たに導入するエリアでは、8月21日からトクするアプリの事前ダウンロードが可能になる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ