調査リポート
» 2009年08月20日 11時10分 UPDATE

テレビ番組に参加するならコレで

[Business Media 誠]

 実際にテレビ番組に参加したことがある人はどのくらいいるのだろうか。番組閲覧やプレゼントなどに応募したことが「ある」という人は23.2%であることが、アイシェアの調査で分かった。男女別で見ると、女性(28.7%)よりも男性(30.2%)の方がやや上回った。

 番組に参加したことがあるという人に、具体的な参加内容を聞いたところ「プレゼント応募」が最も多く50.4%。次いで「番組閲覧」(42.3%)、「インタビュー回答」(15.3%)、「ネタ・情報投稿」(11.7%)、「出演」(10.9%)という結果に。

yd_tv.jpg テレビ番組にどのようなことで参加しましたか? (出典:アイシェア)

 携帯電話による調査で、20代〜40代の男女590人が回答した。調査期間は7月29日〜8月3日まで。

参加してみたい番組

 もし機会があれば、テレビ番組に参加したいという人はどのくらいいるのだろうか。「参加したい(どちらかというと参加したいを含む)」という人は14.9%とやや少なめ。しかしテレビを「頻繁に見る」(33.7%)と答えた人では23.1%。さらに参加したことがあるという人では44.5%に達した。参加したい理由としては「面白そう」「話のタネに」「番組制作に興味があるから」「普段できない体験ができる」など、番組の裏側に興味を持つ声が目立った。

 ちなみに参加してみたい番組としては「クイズ!ヘキサゴンII」「さんまのSUPERからくりTV」など、バラエティが多かった一方、生放送番組の「ミュージックステーション」「笑っていいとも!」などを挙げる声もあった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集