ニュース
» 2009年08月04日 22時07分 UPDATE

世界初のプロジェクター内蔵デジカメ 「COOLPIX」で

ニコンは、世界で初めて超小型のプロジェクターを内蔵した「COOLPIX」を9月に発売する。5万2000円前後。

[ITmedia]
photo 「COOLPIX S1000pj」

 ニコンイメージングジャパンは8月4日、世界で初めて、超小型のプロジェクターを内蔵したコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S1000pj」を、9月に発売すると発表した。オープン価格で、実売予想価格は5万2000円前後。

 撮影した静止画や動画を、約0.26〜2メートルの距離から5〜40インチの画面に投影できる。最大輝度は10ルーメン、連続投影時間は約1時間。キャラクターを使ったページめくり機能やBGM再生機能なども内蔵した。付属のリモコンを使えば、カメラから離れて操作することもできる。

 1/2.3型有効1210万画素のCCDを搭載。35ミリ換算で28〜140ミリの光学5倍ズームレンズを備え、手ブレ補正機能や笑顔を認識してシャッターを切る機能などを搭載した。

 サイズは99.5(幅)×62.5(奥行き)×23(高さ)ミリで、重さは約155グラム(本体のみ)。記録メディアはSDメモリーカード。

関連キーワード

ニコン | プロジェクタ | COOLPIX


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集