調査リポート
» 2009年07月29日 18時40分 UPDATE

1000円割引より渋滞のない高速道路が人気?――自家用車での帰省

ETC休日特別割引の影響で大混雑したゴールデンウィークの高速道路。お盆の帰省でも、割引料金に魅力を感じている人は少なくないものの、渋滞を嫌っている人の方が多いようだ。ソニー損保調べ。

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 ETC休日特別割引の影響で、ゴールデンウィークには各地の高速道路で大渋滞が発生した。お盆にも同様の混雑が予想されるが、ドライバーたちは渋滞についてどのように考えているのだろうか。

 ソニー損保の調査によると、今夏自動車で帰省する予定の人に「『ETC休日特別割引があるが例年のお盆より渋滞が多い高速道路』と『お盆割増があるが例年のお盆より渋滞が少ない高速道路』のどちらを選ぶか?」と尋ねたところ、「お盆割増があるが例年のお盆より渋滞が少ない高速道路」が54.0%だった。割引料金に魅力を感じる人は少なくないものの、渋滞を嫌っている人の方が多いようだ。

ah_itesi.jpg (今夏自動車で帰省する予定の人に)「お盆割増があるが例年のお盆より渋滞が少ない高速道路」と「ETC休日特別割引があるが例年のお盆より渋滞が多い高速道路」のどちらを選ぶか? (出典:ソニー損保)

 帰省のピークはいつなのだろうか。お盆の帰省の候補日を聞くと、トップは「8月13日」で26.9%。以下、「8月14日」(15.6%)、「8月15日」(10.3%)、「8月8日」(9.1%)、「8月9日」(8.2%)が続いた。

 一方、Uターンの候補日を聞くと、トップは「8月16日」(31.2%)。以下、「8月15日」(26.4%)、「8月14日」(9.8%)、「8月13日」(7.1%)が続いた。いずれも上位はETC割引対象日が並んでいる。

ah_kiseko.jpg お盆の帰省の候補日(出典:ソニー損保)
ah_yuta.jpg お盆のUターンの候補日(出典:ソニー損保)

 自動車で帰省する際、長時間運転や早朝・深夜運転で眠気を感じるドライバーも多いはず。「眠気覚ましの音楽として最も聴きたいアーティスト」を尋ねたところ、トップは「サザンオールスターズ」で11.4%。以下、「B'z」(6.5%)、「GReeeeN」(2.6%)、「EXILE」(2.5%)、「Mr.Children」(2.4%)、「嵐」(2.0%)が続いた。

 年代によって結果は異なっており、20代・30代のトップは「B'z」だったが、40代・50代のトップは「サザンオールスターズ」だった。

 インターネットによる調査で、対象は今夏自家用車で帰省する予定の20代〜50代の男女886人。調査期間は7月8日から13日。

ah_nemuon.jpg 眠気覚ましの音楽として最も聴きたいアーティスト(出典:ソニー損保)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -