ニュース
» 2009年07月28日 18時43分 UPDATE

洗練されたくつろぎを……「ボス ファーストクラス」を発売

[Business Media 誠]
yd_coffee.jpg すっきりタイプの缶コーヒー「ボス ファーストクラス」

 サントリー食品は7月28日、BOSSの新たなラインアップとして「ボス ファーストクラス」を発売すると発表した。価格は120円で、9月15日から発売する。

 ボス ファーストクラスは「洗練されたファーストクラスのくつろぎ」をテーマに、キリマンジャロとコロンビアスプレモを中心にブレンド。低めの温度でドリップすることで「雑味や渋みを抑え、乳脂肪分を控えめに設定」(サントリー食品)したという。パッケージには「F」のロゴを中央に配し「ブルーのグラデーションで、すっきりとした飲みやすさを表現した」(同)

 同社はBOSSの主力4商品(レインボーマウンテンブレンド、贅沢微糖、無糖ブラック、カフェオレ)のほか、今年は砂糖ゼロ缶コーヒー「ボス 食後の余韻」を発売。BOSSの1月〜6月の累計販売実績は3470万ケース(前年比104%)と、好調な販売を維持している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集