ニュース
» 2009年07月27日 17時38分 UPDATE

ミルザッカニアンの世界初のブティック、東京・南青山にオープン

[Business Media 誠]

 DKSHジャパンは8月25日に、クロコダイルブランド「MIRZAKHANIAN(ミルザッカニアン)」の世界初のブティックを東京・南青山にオープンする。ミルザッカニアンとはアートディーラーとして活躍してきたEmil Mirzakhanian(エミール・ミルザッカニアン)氏が、ミラノを本拠地として立ち上げたクロコダイルブランドだ。

 使用しているレザーは、東南アジアの淡水域に生息するシャムワニ。このシャムワニを使用することで「これまでクロコダイルでは実現できなかった、しなやかな素材と立体感のあるフォルムを実現。また色、形、サイズなど個体差のあるクロコダイルのボディを一体ずつ検証し、製品にふさわしいものをデザインしている」(DKSHジャパン)

 世界初のブティックはアートギャラリーのような商品展示スペースのほか、ラウンジも設置した。店頭にはバック、財布、ベルトのほか、ジーパンの一部にシャムワニを施したものなど、幅広く扱っている。

yd_miru.jpg Zanzibar(ザンジバ)、幅60×高さ38×奥行き11センチ。価格は173万2500円
yd_miru1.jpgyd_miru2.jpg Indochine(インドシナ)、幅42×高さ44×奥行き5センチ。価格は147万円(左)、Vagone 16A Crocodile with clips(ワゴン16A)、幅12×高さ11×奥行き1センチ。価格は19万7400円(右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集