調査リポート
» 2009年07月21日 12時48分 UPDATE

あなたの目前の夢は? 20歳の63%は「就職すること」

20歳の人にとって、目前の夢は何だろうか? 最も多かったのは「就職すること」で6割を超えた。長引く不況や卒業を控える中で、「就職」を夢と考える人が多いようだ。ビザ・ワールドワイド調べ。

[Business Media 誠]

 20歳の人にとって、目前の夢は何だろうか? ビザ・ワールドワイドの調査によると、最も多かったのは「就職すること」(63%)、次いで「海外での経験/体験」(10%)、「社会貢献」(4%)であることが分かった。「卒業を控える人が多数いる20歳にとって『就職』というのは、目前にある夢であるとともに『なりたい自分、やりたいことを達成する』ための第一歩と言えるかもしれない」(ビザ・ワールドワイド)

 「就職すること」と答えた人に、就職における重要なことを聞いたところ「就きたい職種に就く」(90%)と考えている人が断トツ。このほか「入りたい会社に入る」と答えた人は、わずか8%だった。

yd_dream.jpg あなたの目前の夢は? (出典:ビザ・ワールドワイド)

 インターネットによる調査で、20歳の男女300人が回答した。調査期間は5月29日から6月2日まで。

素敵な夢をかなえた人

 素敵な夢をかなえた人は誰だと考えているのだろうか。最も多かったのは家族や友人、知人など「身近な人」で26%、次いで「スポーツ選手」(25%)、「アーティスト・クリエーター」(12%)、「タレント、芸人、俳優」(9%)という結果に。「身近な人」と回答した人に、かなえた夢の内容を聞いたところ「就きたい仕事」「海外留学」「幸せな生活」などが多かった。

yd_dream1.jpg 素敵だと思うのは誰の夢? (出典:ビザ・ワールドワイド)

 「親や友人などから『達成感』や『充実感』を聞いたりし、身近な人を『ロールモデル化』している。また『自分は将来どうなりたいか』『自分だったらどうするのか』と自分に落とし込んで、自身の将来像を描いているのかもしれない」(ビザ・ワールドワイド)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集