調査リポート
» 2009年07月10日 13時22分 UPDATE

「アシュラー」に「仏像ガール」、女性の過半数は仏像好き!?

[堀内彰宏,Business Media 誠]

 阿修羅像好きの「アシュラー」、仏像好きの女性「仏像ガール」という存在が最近注目されつつある。仏像が好きな人はどれくらいいるのだろうか。

 アイシェアの調査によると、「仏像を見るのは好きですか?」と尋ねたところ、「好き(大好き+どちらかというと好き)」は39.8%。男女別では男性(30.7%)より女性(51.4%)の比率が高く、年代別では年代が上になるほど比率が高くなっている(20代29.3%、30代45.5%、40代47.3%)。

 仏像を好きになったきっかけを聞くと、「日本史が好きで教科書を見てきれいだと思ったから」「梅原猛の著書を読んで」「『百億の昼と千億の夜』を読んで」「偶然行った美術館で特別展を行っていた」「東大寺で直接見てから」「地元が奈良だったので」「実家がお寺だから」などがあった。

ah_butusuki.jpg 仏像を見るのは好きですか? (出典:アイシェア)

 仏像を見るのが好きな人に「仏像は何で見ますか?」と聞くと、最も多かったのは「見に行く」で80.9%。以下、「テレビ」(31.4%)、「インターネット」(17.7%)、「雑誌・専門誌・写真集」(15.9%)が続いた。

 男女別で見ると、「見に行く」(男性75.8%、女性84.8%)や「雑誌・専門誌・写真集」(男性8.4%、女性21.6%)は男性より女性の比率が高かったが、「インターネット」(男性21.1%、女性15.2%)は女性より男性の比率が高かった。

ah_butunan.jpg (仏像を見るのが好きな人に)仏像は何で見ますか? (出典:アイシェア)

 仏像を見るのが好きな人のうち、仏像または仏像グッズを持っているのは11.8%。そのうち26.9%は、実際に仏像を持っていた。仏像グッズでは、マウスパッド、クリアファイル、ブレスレットなどが挙がった。

 インターネットによる調査で、対象は20代〜40代の男女553人(男性56.1%、女性43.9%)。調査期間は6月22日から25日。

ah_butumiru.jpg (仏像を見るのが好きな人に)仏像または仏像グッズを持っていますか? (出典:アイシェア)

関連キーワード

アイシェア | ブーム


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集