調査リポート
» 2009年07月07日 07時00分 UPDATE

そのプロポーズは“ひとりよがり”……理想と現実にギャップ

[Business Media 誠]

 あなたはどのような状況でプロポーズをされたいですか? 「ぐるなびウエディング」を運営するジョイジョイの調査によると、「2人きりのとき」(81.4%)が最も多く、次いで「キレイな景色を見ながら」(48.7%)であることが分かった。ただプロポーズされた経験者に聞いたところ、「キレイな景色を見ながら」と答えた人はわずか10.9%。“理想と現実”にはギャップがあるようだ。

 プロポーズされる際、どのようなプレゼントが欲しいですか? この質問に対し、プロポーズ未経験者は「指輪」が最も多く64.5%、次いで「花」(19.4%)だった。しかし実際に指輪をもらったという人は16.2%にとどまった。また、指輪どころか「プレゼントなし」の女性は74.8%にも達した。

yd_pro1.jpg プロポーズの際のプレゼント

 インターネットによる調査で、20歳〜39歳の女性767人が回答した。調査期間は6月25日から6月26日まで。

約8割の女性はレストランでのプロポーズに好意的

 プロポーズの日にレストランや飲食店で外食することについて、どのように考えている人が多いのだろうか。59.8%の女性が「良い」、26.2%の人が「まあ良い」と答え、レストランでのプロポーズに好意的な女性が約8割を占めた。

yd_pro.jpg プロポーズの日の外食について

 これまでに「ちょっと引いてしまったプロポーズ」を聞いたところ、「遠距離とはいえ、電話で『結婚してください』と言われた」(女性30代)、「口頭で伝えるのではなく、メールや電話で……。今の男たちは軟弱になったなあと思う」(女性30代)、「実体験ではないが、ワイングラスやケーキの中に指輪を忍ばせておいてサプライズ……。というのは完全に引いてしまうと思う」(女性30代)といった声があった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集