調査リポート
» 2009年06月26日 15時08分 UPDATE

「ママチャリ」と「パパチャリ」、選ぶとしたらどちら?

[Business Media 誠]

 健康志向やエコブームの影響で、利用者が増えていると言われる自転車。「ママチャリ」と呼ばれるシティサイクルのほか、最近ではスポーツタイプの「パパチャリ」も人気があるようだ。

 現在、自転車を所有していますか? と聞いたところ「はい」と答えた人は50.6%。「所有していないが、欲しいと思うことがある」という人は18.5%。約7割の人は「自転車所有者、購入希望者」であることが、アイシェアの調査で分かった。

 自転車を所有している人は、どんなときに自転車に乗っているのだろうか。最も多かったのは「プライベートでの移動」(58.6%)、以下「買い物」(56.5%)、「通勤・通学」(42.8%)と続いた。男性は「プライベートでの移動」(62.4%)、女性は「買い物」(64.8%)での利用が目立った。

yd_by1.jpg どんなときに自転車に乗りますか? (出典:アイシェア)

 持っている自転車の種類を聞いたところ「シティサイクル(ママチャリ)」が71.2%でトップ、次いで「競技用・スポーツ用自転車(マウンテンバイク・クロスバイクなど)」(21.4%)だった。「シティサイクル」は性別・年代を問わずトップだが、男性では「競技用・スポーツ用自転車」(30.6%)の所有率が高かった。

 これから「ママチャリ」と「パパチャリ」を選ぶなら、どちらがいいと考えているのだろうか。自転車を所有または欲しいという人に聞いたところ、「ママチャリ」(60.9%)が「パパチャリ」(39.1%)を大きく上回った。しかし、男性で「パパチャリ」派という人は55.0%。「今後は男性、40代を中心にパパチャリへの需要も増えてきそうだ」(アイシェア)

yd_by.jpg (出典:アイシェア)

 携帯電話による調査で、20代〜40代の男女563人が回答した。調査期間は6月8日から6月11日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集