調査リポート
» 2009年06月24日 13時19分 UPDATE

「ガム」を食べる人は「アメ」も食べる?

[Business Media 誠]

 あなたはガムを食べていて、どのように食べ終わりますか? アイシェアの調査によると、「味がなくなってもしばらく噛み続ける」(52.7)という人が最も多く、次いで「味がなくなったらすぐ捨てる(飲み込む)」(44.7%)ことが分かった。ちなみに「まだ味があるうちに捨てる(飲み込む)」は、わずか2.7%。「味がなくなってもしばらく噛み続ける」人は女性で43.9%だが、男性では60.4%。男性の方が長く噛んでいる人が多いようだ。

 噛み終えたガムをどうするか、と聞いたところ「捨てる」(96.0%)がほとんど。しかし「飲み込む」(2.3%)、捨てたり飲み込んだりが「どちらも同じくらい」(1.7%)という人も、わずかだがいるようだ。

 風船ガムを食べるとき、膨らませるという人はどのくらいいるのだろうか。「絶対に膨らませる」と答えた人は22.6%、「たぶん膨らませたくなる」が50.0%と、7割以上が膨らませたくなるようだ。男女別で見ると「絶対に膨らませる」はほぼ同じ割合だが、「たぶん膨らませたくなる」では、男性が45.4%だったのに対し、女性は55.3%と9.9ポイント高かった。

 「ガムを食べる」(84.0%)と答えた人の94.5%は「アメを食べる」と回答。しかし「ガムを食べない」人で「アメを食べる」人は半数にとどまった。「ガムを食べる習慣のある人は、アメを食べることも多いようだ」(アイシェア)

 アメの食べ方について聞いたところ、最後までなめ続ける」という人は38.4%。「最初はなめ、途中から噛んで食べる」(53.2%)、「噛んでなめてを繰り返しながら食べる」(7.1%)、「最初から噛んで食べる」(1.1%)と、噛んでしまうという人が6割だった。

yd_candy.jpg

 携帯電話を使った調査で、626人(男性54.2%、女性45.8%)が回答した。調査期間は6月4日〜6月9日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -