調査リポート
» 2009年06月19日 19時04分 UPDATE

ご飯に“合わない”と思うおかずは?

[Business Media 誠]

 ご飯に合うものといえば「ふりかけ」や「納豆」などを浮かべる人も多いのでは。その一方で“合わない”食べ物いえば、どのようなものがあるだろうか?

 ご飯がすすまないと思うおかずを聞いたところ、「お好み焼き」(38.6%)が最も多いことが、アイシェアの調査で分かった。次いで「生野菜サラダ」(36.6%)、「グラタン」(35.8%)、「かぼちゃ、豆などの甘い煮物」(35.2%)と続いた。男女別で見ると、男性は「生野菜サラダ」(40.4%)、「酢の物」(30.3%)、女性は「お好み焼き」(42.9%)、「かぼちゃ・豆などの甘い煮物」(40.3%)がそれぞれ異性より高ポイントとなった。

yd_gohan.jpg (出典:アイシェア)

 また東日本で育った人は「お好み焼き」(44.2%)、「かぼちゃ・豆などの甘い煮物」(39.2%)を選ぶ人が目立った。一方、西日本の人で「お好み焼き」と回答した人は30.7%だった。

 家族が用意してくれたおかずに「ご飯に合わない」ものが出てきた場合、どうしますか? この質問に対し、最も多かったのは「あわないと思いながら食事を続行する」(49.1%)だった。以下「ふりかけをかける」(17.9%)、「ご飯の友に頼る」(9.7%)、「ご飯を食べずにおかずだけ食べる」(7.1%)と続いた。

yd_gohan1.jpg 仮に家族が作ってくれた食事がご飯(お米)にあわないと思うおかずだった場合、ご飯はどのように食べますか? (出典:アイシェア)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -